風俗・キャバクラなどのナイトワークに役立つノウハウや情報&裏話なら【高収入求人の野郎WORKマガジン】

UPDATE
職種
デリヘルドライバー
公開日2018-09-10更新日2020-03-23by
野郎WORKマガジン編集部
野郎WORKマガジン編集部

送迎ドライバーのサボり方!上手に楽しく仕事をしましょう(※自己責任)

送迎ドライバーのサボり方!上手に楽しく仕事をしましょう(※自己責任)

今回の野郎WORKマガジンで取り上げるのは、風俗送迎ドライバーの「仕事のサボり方」です。どこでサボればいいのか、どんな心構えでサボるべきなのか、まとめてみたいと思います。ぜひ参考にしてみてください(くれぐれも自己責任で!)。

目次

待機時間はサボるチャンス

待機時間はサボるチャンス

デリヘルなどのお店で働く風俗送迎ドライバーは、1日の中で長い「待機時間」を過ごすことになります。

たとえばデリヘルのキャストをお客様のもとに送り届ける場合、キャストがお客様のもとで接客をする間は基本的に「ヒマな時間」となります。

緊急事態の場合はキャストのもとまで飛んでいく必要があり、繁忙期にはキャストを何人か乗せて回ることもあるようですが、たいていは長く平穏な時間を過ごします。

この待機時間について、お店は「スマホを握りしめて気を引き締めているように!」と指導するでしょう。

しかし1~2時間以上、特にやることもなく、ただ気を引き締めるというのもなかなか難しい話です。
そのようなときは、 息抜きをするためにもこっそりサボってみてはいかがでしょうか。

おすすめ!「サボりスポット」2選

おすすめ!「サボりスポット」2選

ここでは、風俗送迎ドライバーの仕事中にサボるときにおすすめのスポットを2ヶ所、ご紹介します。

公園

過ごしやすい気候が続く春や秋、また爽やかな初夏の時期などには、冷たい飲み物とスマホや本を持って公園のベンチでまったりサボるというのがおすすめです。

日光浴には、体を丈夫にしてくれる ビタミンDの生成をサポートし、心をリラックスさせる働きがあるといわれています。ゆっくりサボって英気を養いましょう。

喫茶店

美味しいコーヒー、空調の効いた過ごしやすい雰囲気、心が落ち着くBGM、可愛いウェイトレスさん……。

歓楽街やホテル街の周辺に、そのような要素がそろった“心のオアシス”というべき喫茶店を何軒か見つけておけば、真夏や真冬の時期も楽しくサボることができるでしょう。

「コーヒーを飲み終えるまで」など、サボる時間について 制限を作りやすいのもポイントです。

働く男性の「サボりスポット」といえばパチンコ店なども有名ですが(外回りの営業マンなどの姿が見られます)、パチンコは勝っているときも負けているときも、「もう少し続けたい」と思ってしまうもの。

しかし際限なく続けていれば、ついつい長時間過ごすハメになってしまい、お店にサボっていたことがバレる可能性があります。

一方、「コーヒー1杯分サボる」と制限を作れる喫茶店は、理想的なスポットのひとつといえるでしょう。

サボるときの注意点

サボるときの注意点

ここでまとめているのは、仕事をサボるときの注意点。
気持ちよくサボり、心身ともに充実した状態で仕事ができるよう、心がけていただければと思います。

「運転中のサボり」は厳禁!

今回紹介した「サボりスポット」はのんびり心と体を休め、チカラを抜いてリラックスできる場所。
春の公園、また真夏や真冬の喫茶店なら、気持ちよく居眠りのひとときを過ごすこともできるでしょう。

要するに 「サボる=まったりチカラを抜く」ということであるわけですが、風俗送迎ドライバーの場合は特に「メリハリをつけること」を心がける必要があります。

たとえば、 仕事の真っ最中にサボることは厳禁です。
仕事の真っ最中、つまり車の運転中に「サボる=まったりチカラを抜く」ことは、思わぬ事故につながります。

もちろんガチガチに緊張してハンドルを握る必要はありませんが、まったりした後は気持ちを入れ替え、ある程度の緊張感をもって、しっかり送迎ドライバーを務めることが大切です。

長時間サボりすぎない

今回は「仕事中、ある程度サボることは必要」というスタンスでお送りしていますが、ドライバーを雇っている風俗店の側からすればあまり気持ちのいい話ではないと思います。

できれば、お店には内緒にしたいところ。
あるいは、もし感づかれた場合も大目に見てもらえる程度にすることを心がけたいところです。

たとえば喫茶店や公園でサボるにしても、
「公園で3時間昼寝する」
「コーヒーのおかわりができる喫茶店で半日つぶす」
というような長時間のサボりは避けたほうがいいでしょう。

路肩に停めた車や公園のベンチで気持ちよく居眠りをしてサボるという場合は、きちんとアラームを用意して寝過ごさないように注意したいところ。

また、喫茶店でまったりコーヒーを飲みつつサボるときも、心の片隅では 「ホントは仕事中である」と言い聞かせ、だらけてしまわないように心がけることも大切です。

こんなときはきちんと休もう!

こんなときはきちんと休もう!

仕事をサボるのは、あくまでもお店の目を盗んでこっそり行うべきことです。
しかし、場合によっては堂々と……というか、「しっかり休む」ことが必要になります。
たとえば、以下のような場合です。

集中力が途切れたとき

車を運転するドライバーという仕事において、何よりも大切なのは「集中力」です。
しっかり集中することによって事故を未然に防ぎ、安全運転を成功させることができます。

特に風俗送迎ドライバーの場合、後部座席には風俗店の“商品”というべき大事なキャストを乗せています。彼女たちが危険な目に遭うことがないよう、しっかり集中してハンドルを握り、細かく目配りして運転する必要があります。

とはいえ、人間であるからには集中力が切れてしまうこともあるかと思います。
「心ゆくまでボーッとしたい」というときがあるでしょう。

そのようなとき、無理やり集中しようと思っても余計にぼんやりしてしまうばかりです。
この場合は再び集中できるように思いきり休み、リフレッシュすることが必要であるといえるでしょう。

体調が悪いとき

「頭痛がする」「お腹が痛い」「気分が悪い」など、体調が冴えない状況では安全運転が難しくなる場合があります。きちんと休んでリフレッシュしましょう。

特に、風邪やインフルエンザのような他人に感染する可能性がある病気にかかった場合には、そもそもサボる以前に出勤しないことが大切であるといえます。

運悪くキャストに風邪が移り、待機所でほかのキャストに移り、お客様にも移ったりしてしまっては大変です。

また同じ体調不良でも、アルコールが関係している場合は特に注意する必要があります。
たとえば、二日酔いで頭が痛く気分が悪いという場合です。

「安全がおびやかされる可能性がある」というのが第一の注意点。
そしてもうひとつ、「酒気帯び運転に当たる可能性がある」という点に注意しなければいけません。

たとえば、前の日に友達同士で集まって深夜までお酒をたらふく飲み、盛り上がった……その翌日の午前中には、体内にアルコールが残っている可能性があります。

そんな中で警察の検問に引っかかって酒気帯び運転と判断されれば、懲役刑や罰金刑、さらに免許停止や取り消しなどの罰則・処分を下される可能性があります。

お店に迷惑がかかるだけでなく、ドライバーの仕事ができなくなってしまうわけで、大問題です。

二日酔いの場合は、「出勤時間をずらして休む」「出勤しないで休む」など適切な対処をする必要があります。

まとめ

いかがでしょうか。
今回は、「風俗送迎ドライバーのサボり方」をテーマにお送りしましたが、ポイントは以下の3点。

・しっかり心と体を休める「サボりスポット」を見つける
・「仕事」と「サボり」のメリハリをつける
・休まなければならないときはしっかり休む


心身ともに健康に、楽しく仕事をするためにぜひ参考にしていただければと思います。

この記事は仕事の合間の「リフレッシュ方法」を紹介するものであり、職務放棄を推奨するものではありません。
サボり(=息抜き)はあくまでも自己責任でお願いいたします。


特集『送迎ドライバーの仕事内容と求人情報』

この記事を書いた人

  • 野郎WORKマガジン編集部[ 担当記事一覧 ]

    野郎WORK立ち上げ当初からプロジェクトに関わる運営・編集部スタッフ。風俗やキャバクラなどのナイトワークのお仕事探しに役立つ情報や業界のこぼれ話しなどを幅広くご紹介いたします。

関連キーワード

関連記事

職種 デリヘルドライバーの記事一覧へ

記事カテゴリ

職種
デリヘルドライバー
風俗店 店長・幹部候補
風俗店 スタッフ
風俗店 Webスタッフ
キャバクラドライバー
キャバクラ スタッフ
キャバクラ ヘアメイク
キャバクラ Webスタッフ
ホストクラブ スタッフ
エステ店 スタッフ
営業
トラックドライバー
雀荘 スタッフ
建築・土木 スタッフ
パチンコ店 スタッフ
警備員・守衛
DVD・ビデオ鑑賞店スタッフ
ノウハウ
お役立ち
面接
給料
体験談
地域情報
東京
千葉・埼玉・神奈川
大阪
京都・滋賀
愛知
北海道
東北
九州・沖縄

キーワード

業界未経験 独立支援制度 アルバイト・パート キャスト関連 賞与・ボーナス 退職 資格手当 交通費 グループ店 服装 寮・社宅 早朝・深夜勤務 業界経験者 クリエイティブ 道具・備品 働くお店選び 週休2日制 シフト制 日払い・週払い 福利厚生 昇給・昇格 正社員 家庭 歩合制 風営法 中・高齢者 失敗 社会保険制度 学歴・職歴 幹部候補 積極採用 ダブルワーク 食事補助 再生 履歴書 内勤 タブー

執筆者

  1. 元風俗店幹部 Y.N
    元風俗店幹部 Y.N
  2. 野郎WORKマガジン編集部
    野郎WORKマガジン編集部

人気記事ランキング

  1. 1
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
  2. 2
    デリヘルドライバーの一日の流れ
    デリヘルドライバーの一日の流れ
  3. 3
    “夜の副業”がしたい方、必見!風俗店やキャバクラで会社にバレずに働く方法(※自己責任)
    “夜の副業”がしたい方、必見!風俗店やキャバクラで会社にバレずに働く…
  4. 4
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】こんなデリヘルドライバーが欲しい!
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】こんなデリヘルドライバーが欲しい!
  5. 5
    ナイトワークで働くなら必ず知っておきたい「源泉徴収」について
    ナイトワークで働くなら必ず知っておきたい「源泉徴収」について
  6. 6
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店スタッフと風俗嬢の恋愛は本当にあるのか?その結果は?
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店スタッフと風俗嬢の恋愛は本当に…
  7. 7
    【東京編】この街で、風俗の男性スタッフ求人を見つけよう!
    【東京編】この街で、風俗の男性スタッフ求人を見つけよう!
  8. 8
    風俗店の面接でよく聞かれる5つの質問とその対策!
    風俗店の面接でよく聞かれる5つの質問とその対策!
  9. 9
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗業界の未来と男性スタッフの業務について
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗業界の未来と男性スタッフの業務につ…
  10. 10
    送迎ドライバーのサボり方!上手に楽しく仕事をしましょう(※自己責任)
    送迎ドライバーのサボり方!上手に楽しく仕事をしましょう(※自己責任)

月別アーカイブ

ページの先頭へ

職種から探すJOB SEARCH

稼ぎたい男の高収入求人サイト!野郎WORK[ヤローワーク]は、関東エリアや関西エリアをはじめ、 北海道、東北、北信越、東海、中四国、九州、沖縄と、全国の稼ぎたい男性に向けた高収入求人情報サイトです。