風俗・キャバクラなどのナイトワークに役立つノウハウや情報&裏話なら【高収入求人の野郎WORKマガジン】

職種
建築・土木 スタッフ
野郎WORKマガジン編集部
2019-05-30

パワフルワークのお仕事!建築・土木スタッフの1日

パワフルワークのお仕事!建築・土木スタッフの1日

今回の野郎WORKマガジンがご紹介するのは、建築・土木スタッフのお仕事です。

2011年から続く災害復興の流れ、また全国的に広まるインフラ見直しの動き、2020年に開催予定の東京オリンピック・パラリンピック……などの事情を受け、今ますますその需要が高まっている分野であり、求人の数も増えています。

では、具体的にはどのようなお仕事をする人が求められているのでしょうか?

パワフルワークのお仕事内容

建築・土木関係の求人でいちばん多いのが、実際に建物の建築や工事を行うスタッフのお仕事です。
さまざまな「現場」で工事を行いますが、すべての求人がいわゆる「建築工事」のお仕事をするスタッフを募集しているわけではありません。

たとえば、「解体工事」を請け負う会社では、建物の「取り壊し工事」やオフィスや店舗の内装を取り払ってしまう「内装解体工事」で働くスタッフを募集しています。

また、「設備工事」を専門にしている会社も存在します。
発電プラントや下水処理プラントなど、さまざまなプラント(大規模施設)に設備を搬入し、設置する工事を手がけることになります。

このように、手がけるお仕事の内容は会社によってさまざまですが、パワフルワークの勤務時間は、「8:00~17:00」というのが基本であるようです。

つまり朝から夕方にかけての日が出ている時間帯です。
建築・土木スタッフといえば、「重労働」「長期間の力仕事」のようなイメージを持っている方も、もしかしたらいらっしゃるかもしれません。

しかし、少なくとも現在ではさまざまな法律もあり、上のような時間帯で働くのが業界の基本になっています。
作業前に「ラジオ体操」を欠かさず行う、という会社も少なくありません。
しっかり体をほぐして、安全に作業が行えるようにするための取り組みです。

「安全第一」に欠かせない「小休止」



建築工事や土木工事の現場における、全国共通のスローガン、それはもちろん「安全第一」です。
工事中であることを示す看板や、建築・土木スタッフのヘルメットにも緑の十字とともにこの文字が書かれています。

上述のように、パワフルワークの求人を出している会社では8:00~17:00というのが基本的な勤務時間ですが、9時間みっちり休みなく働いているというわけではありません。

むしろ、お昼のランチ休憩を別にしても何度か定期的に「小休止」の時間をとることができます。
10分前後であることが多いですが、その時間にしっかり体を休め、夏場は水分補給などを行い、体力を回復させます。
このような時間をはさむことで、より「安全第一」が確実なものになるのです。

パワフルワークのメリット

求人数が多い

冒頭に挙げたように、パワフルワークの需要は大いに高まっており、数多くの求人が見られます。
それだけでなく、応募すればよほどのことがない限り誰でも就職のチャンスをつかめるという状況です。

「ハローワーク(職業安定所)の求人数」と、「ハローワークで職を探している求職者の数」をもとに算出されている「有効求人倍率」を見てみても、そのことは明らかです。
2019年1月の時点で、「建築・土木・測量技術者」の有効求人倍率は6.82倍。さまざまな職種の中でもダントツの高倍率となっています。
簡単にいえば、数多くの建築・土木関係の会社が働き手を求めているものの、求職者の数が極端に少ないという状況です。

野郎WORKでも、建築・土木スタッフをはじめとするパワフルワークの求人を数多く掲載しています。
「未経験者歓迎」「シニア歓迎」というところも多いので、ぜひチャレンジしてみてください。

残業がほぼない

すでに紹介したように、建築・土木スタッフによる建物の建設や解体、道路工事などは「8:00~17:00」が基本です。残業はほぼありません。

工事の時間が長引けば、その分だけスタッフの体力は消耗します。
作業効率が落ちたり、注意力が低下して事故を引き起こしたりする可能性が高まります。
現場の周辺にも迷惑をかけることがあるかもしれません。
そのようなことを防ぎ、「安全第一」を実現するために、パワフルワークの業界では「残業なし」が基本となっているわけです。

また、上にもチラッと書きましたが、工事の時間は法律でも規定されています。
たとえば、「工事で出る音が周辺の生活環境を乱さないようにしなければならない」ということで、「騒音規制法」によって早朝や夜間の工事が規制されています。
具体的には、住宅地や商業地において工事ができるのは「7:00~19:00のうち10時間以内」と定められており、「日曜日・祝日は禁止」とされています。
残業はなく、日曜日・祝日はしっかり休むことができるわけです。

「実力第一」で闘える

オフィス街の企業では、「実力が伴わない人間がコネで昇進する」などという状況がしばしば見られます。
しかし、「安全第一」をスローガンとする建築・土木関係の現場において、実力のない人間がトップに立つことは危険につながります。必要な知識や技術を身につけ、指導力をきちんと発揮できるスタッフでなければ、上に立つことができません。

つまり、パワフルワークは「実力第一」です。
やる気を持って努力を重ね、実績を上げることができれば、その分だけ高いポストにのぼり、高収入を得ることができます。

免許を取ってステップアップ!



建築・土木スタッフの求人は、アルバイト求人を出しているところもあれば正社員求人を出しているところもあり、会社によってさまざまです。

アルバイト募集の場合は1日1~2万円の日給で働くことができますが、やはり2万円レベルの高時給を狙うのであれば都市部がいいようです。
建物の建築にせよ解体にせよ、道路工事にせよ、都市部は頻繁に行われているので、その分、働き手が求められており、高時給となっているのです。

現在なら、「東京オリンピック・パラリンピック」の開催を目前にしている東京都を含む首都圏では良いアルバイト求人を見つけられるでしょう。
また、2025年に「大阪・関西万博」の開催が決定している大阪府を含む関西圏でも、条件の良い求人が数多く見られるようです。

一方、正社員の場合も高収入を期待できます。
この業種では月給25万円前後がお給料の相場で、しかも多くの会社が求人でも「昇給あり」を掲げています。

この業種で昇給を狙う方には、「特別な技術を身につけることが最も手っ取り早い方法だ」ということを紹介しておきましょう。

より具体的にいえば、「工事現場で使われる重機の免許を取る」ということです。
建物建築の土台作りや建物の解体作業など、さまざまな現場で活躍するユンボ(ショベルカー)
現場の「整地」を行うブルドーザー
このようなさまざまな重機が現場にはありますが、これらの重機を操縦するには特別な免許を取得している必要があります。
たとえばユンボの場合は、「車両系建設機械運転技能講習」という講習を受けることで、免許を取得することが可能です。
教習所で講習を受け、試験をパスして初めて取得が可能です。

この業界で上を目指そう!と志している方は、要チェックです。

まとめ

いかがでしょうか。
今回は建築・土木スタッフのお仕事について簡単にまとめてみました。

建築・土木スタッフの求人は「未経験者、異業種からの転職者歓迎」「学歴不問」が基本です。
「体力には自信がある」「体を動かすのが好き」
という方は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

  • 野郎WORKマガジン編集部[ 担当記事一覧 ]

    野郎WORK立ち上げ当初からプロジェクトに関わる運営・編集部スタッフ。風俗やキャバクラなどのナイトワークのお仕事探しに役立つ情報や業界のこぼれ話しなどを幅広くご紹介いたします。

関連キーワード

記事カテゴリ

職種
デリヘルドライバー
風俗店 店長・幹部候補
風俗店 スタッフ
風俗店 Webスタッフ
キャバクラドライバー
キャバクラ スタッフ
キャバクラ ヘアメイク
キャバクラ Webスタッフ
ホストクラブ スタッフ
エステ店 スタッフ
営業
トラックドライバー
雀荘 スタッフ
建築・土木 スタッフ
パチンコ店 スタッフ
警備員・守衛
DVD・ビデオ鑑賞店スタッフ
ノウハウ
お役立ち
面接
給料
体験談
地域情報
東京
千葉・埼玉・神奈川
大阪
京都・滋賀
愛知
北海道
東北
九州・沖縄

キーワード

資格手当 家庭 寮・社宅 働くお店選び クリエイティブ 独立支援制度 日払い・週払い 再生 幹部候補 早朝・深夜勤務 食事補助 ダブルワーク 内勤 履歴書 積極採用 服装 グループ店 学歴・職歴 交通費 キャスト関連 業界経験者 シフト制 社会保険制度 タブー 昇給・昇格 中・高齢者 風営法 アルバイト・パート 道具・備品 歩合制 正社員 業界未経験 週休2日制 退職 失敗 賞与・ボーナス

執筆者

  1. 元風俗店幹部 Y.N
    元風俗店幹部 Y.N
  2. 野郎WORKマガジン編集部
    野郎WORKマガジン編集部

人気記事ランキング

  1. 1
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】こんなデリヘルドライバーが欲しい!
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】こんなデリヘルドライバーが欲しい!
  2. 2
    デリヘルドライバーの一日の流れ
    デリヘルドライバーの一日の流れ
  3. 3
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
  4. 4
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗店男性スタッフの家庭・結婚について
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗店男性スタッフの家庭・結婚について
  5. 5
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】私が風俗店の店長になるためにしたこと
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】私が風俗店の店長になるためにしたこと
  6. 6
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店スタッフと風俗嬢の恋愛は本当にあるのか?その結果は?
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店スタッフと風俗嬢の恋愛は本当に…
  7. 7
    送迎ドライバーのサボり方!上手に楽しく仕事をしましょう(※自己責任)
    送迎ドライバーのサボり方!上手に楽しく仕事をしましょう(※自己責任)
  8. 8
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】辞めるときこそ円満であれ
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】辞めるときこそ円満であれ
  9. 9
    どうする?送迎ドライバーの仕事中に事故を起こした場合の対処法
    どうする?送迎ドライバーの仕事中に事故を起こした場合の対処法
  10. 10
    転職前には自己分析!ナイトワークの「向いている職種」を探す方法
    転職前には自己分析!ナイトワークの「向いている職種」を探す方法

月別アーカイブ

ページの先頭へ

職種から探すJOB SEARCH

稼ぎたい男の高収入求人サイト!野郎WORK[ヤローワーク]は、関東エリアや関西エリアをはじめ、 北海道、東北、北信越、東海、中四国、九州、沖縄と、全国の稼ぎたい男性に向けた高収入求人情報サイトです。