風俗・キャバクラなどのナイトワークに役立つノウハウや情報&裏話なら【高収入求人の野郎WORKマガジン】

NEW
職種
風俗店 スタッフ
公開日2021-06-07読了時間約4分20秒by
野郎WORKマガジン編集部
野郎WORKマガジン編集部

コロナ禍における風俗スタッフの求人状況と感染対策について

コロナ禍における風俗スタッフの求人状況と感染対策について

今回のテーマは、「コロナ禍における風俗スタッフ求人の現状と感染対策」です。戦後最大の経済危機ともいわれる新型コロナウイルス。風俗業界の男性求人はどんな状況にあるのでしょうか?ここではコロナが業界に与えた影響や男性求人の最新状況についてまとめてみました。

この記事の目次

コロナの風俗業界への影響とは?

コロナの風俗業界への影響とは?

ここ最近は、テレビをつければ毎日のように就職活動中の学生や飲食店オーナーの悲痛な叫びが報道されていますが、当然ながら風俗業界にもダメージはあります。

それでは、具体的にどのような影響があるのでしょうか。

風俗街への客足は確実に減っている

3回にわたる緊急事態宣言の発出、まん延防止等重点措置、「3密回避」の推奨などにより、私たちは以前のように外出する機会が減っています。

せっかく街に出る機会があっても、飲食店は時間短縮営業を行っているところも多く、夜の街は閑散としている状況です。

そんな中、「飲んだついでにヌキに行く」というお客さんが減っていることもあって、風俗街に以前のような活気がないのは事実といえるでしょう。

というわけで、特に風俗街に店舗を構える店舗型の風俗店の中には、苦戦を強いられているところが少なくないといえそうです。

出張型の風俗店は人気が高い

風俗街の客足が減少している一方、店舗を持たず、お客様の自宅マンションやホテルなどに女性を派遣する出張型の風俗店は、依然として盛り上がっています。

やはり、「お客様が外出しなくてもいい」というシステムが大きいと考えられます。

もちろん中には苦戦しているお店もありますが、知名度のある大型グループ店などは、それほど大きなダメージを受けていないところが多いようです。

「感染対策」で売り上げを維持!

上には「店舗型は苦戦を強いられるお店が少なくない」と紹介しましたが、中には売り上げをそれほど落とさず、人気を維持しているお店も見られます。

そのようなお店の多くは、「感染対策」をさまざまな場所でアピールしているという共通点が見られます。

そもそも、こんな時代でも男性は風俗のサービスを求めています。
そして、風俗ファンの中には「やっぱり店舗型が好き」という方も少なくありません。

そんな状況の中、ホームページやSNSなどで「うちは感染対策を徹底しています!」とアピールし、対策の内容を紹介しているお店は、多くの男性から注目を集めます。

「このお店なら安心して遊べそう」というわけで、高い売り上げを維持しているのです。

風俗店のコロナ対策について

風俗店のコロナ対策について

ここでは、風俗店が行っているコロナウイルスの感染対策の例を紹介したいと思います。

マスクで接客

マスクの着用は、もはや全世界共通のマナーとなりました。

そんな中、特にキャストやお客様と関わることが多い風俗スタッフは、しっかり目の下から顎の下までを覆って「正しい着用方法」を徹底し、仕事に取り組んでいます。

キャストやお客様の検温

飲食店や百貨店などで行われる検温も、今や新常識となりました。

来店されたお客様はもちろんのこと、出勤してるキャスト(風俗嬢)の検温、スタッフ自身の検温も行っているというお店が多く見られます。

徹底した消毒

現在、手指の消毒も当たり前になっています。

店舗に受付のあるお店では、消毒スプレーを置いてお客様に使用を促します。
またキャストには、プレイ前のイソジンを使ったうがいなどの対策を徹底させています。

コロナ禍の求人状況は?

コロナ禍の求人状況は?

現在のコロナ禍において、風俗業界の男性求人はどんな状況にあるのでしょうか?
以下、Q&A方式でまとめてみました。

【Q1】求人の数は減っている?

A:減っているというより、「採用基準」が上がっているという状況です。
現在のところ、お店側がやたらと人を増やせない状況であることは間違いありません。

そんな中、「しっかりしたスキルのあるスタッフを雇いたい」と考えている店舗が増えているようです。

現在、面接において大事なのは自分が有用な人材であることをアピールすることであるといえます。
「接客業をしていたのでクレーム処理も完璧です」
「Webの知識や技術には自信があります」
など、前職のスキルや特技を活かせる方はしっかりアピールしてみることをおすすめします。

【Q2】どんな人が採用されやすい?

A:上の答えにも通じますが、仕事に活かせるスキルを持っている方です。
ここでいうスキルは、必ずしも「風俗スタッフのスキル」ではありません。

たとえば、上にも例として挙げたような接客やWeb関係のスキルを持っている方なら、採用のチャンスがあります。

風俗業界の経験はないけれど、この業界で活かせるスキルに自信があるという方はチャレンジしてみることをおすすめします。

【Q3】「高収入」は変わらない?

A:変わりません。
業種によっては、「仕事が減って給料も激減」というところが多いですが、風俗業界はあまり変わりません。

前述のように、お客様の足が遠のいてしまったお店があるのは事実ですが、人気店は固定客のお客様が多く、風俗スタッフは忙しい日々を送っています。

男性スタッフに聞いてみた!コロナ時代の仕事について

男性スタッフに聞いてみた!コロナ時代の仕事について

Jさん「しっかり高収入が得られています」

僕は最近、初めて風俗店員の仕事を始めました。正直なところ、最初は「コロナ禍だし、そんなに稼げないのかな?」と思っていたのですが、全然そんなことはありませんね。

うちはデリヘルですが、電話受付をしたり、店のSNSの更新作業をしたり……「習うより慣れろ」という感じで仕事を任せてくれるので、忙しくしています。おかげさまで、高収入が得られているので満足です。

うちの店では、感染対策もしっかりやっていますよ。

僕らスタッフはお客さんとは顔を合わせませんが、キャストの皆さんとはコミュニケーションをする機会があるので、マスクは必須。事務所に出勤したらまずは手の消毒をしっかり行います。

また、キャストの皆さんにも消毒を徹底してもらっています。

そんなふうに真剣に対策に取り組んでいるからこそ、お客さんにも信頼していただいているんだろうなと思います。

Hさん「特技がある人は強いと思います!」

実は私、最近ほかのお店を辞めて今のお店に入ったんです。
前のお店はコロナ禍の中ですっかり売り上げが下がってしまいましてね……。

そんな中、今お世話になっているお店は変わらぬ人気を誇っているし、コロナ対策の情報発信なども積極的に行っているし……というわけで興味を持ち、前のお店を辞めてからこちらの面接を受けました。

風俗業界って、正直なところ「明日から来れる?」「はい、行けます」「じゃあよろしく」という簡単な面接だけで採用が決まっちゃういい加減なお店もあるのですが、今あるお店は面接を担当してくれた店長がすごくやる気にあふれた方で、「しっかりしたスキルのある人材を獲得してコロナ禍を生き抜くぞ」という気迫が感じられました。面接では幸いにも私の経験を買ってくれて、採用してくれました。

でも、必ずしも風俗経験者を優遇しているわけじゃなくて、同期入社には「こないだまでIT企業の社員だった」という人もいます。Webの技術を買われて採用されたのだそうです。

自分の知識や技術を活かせるという方は、今がむしろチャンスだと思いますよ!

まとめ

いかがでしょうか。
今回は、コロナ禍における風俗スタッフの求人状況についてお送りしました。

・コロナ禍でも売り上げを維持しているお店はある
・さまざまな感染対策を行っているお店も見られる
・風俗の男性求人は採用基準が上がっている
・風俗業界で活かせるスキルを持っている人が強い


以上が、特に押さえておきたいポイントです。ぜひ心に留めたうえで頑張ってみてください。

この記事を書いた人

  • 野郎WORKマガジン編集部[ 担当記事一覧 ]

    野郎WORK立ち上げ当初からプロジェクトに関わる運営・編集部スタッフ。風俗やキャバクラなどのナイトワークのお仕事探しに役立つ情報や業界のこぼれ話しなどを幅広くご紹介いたします。

関連キーワード

関連記事

職種 風俗店 スタッフの記事一覧へ

記事カテゴリ

職種
デリヘルドライバー
風俗店 店長・幹部候補
風俗店 スタッフ
風俗店 Webスタッフ
キャバクラドライバー
キャバクラ スタッフ
キャバクラ ヘアメイク
キャバクラ Webスタッフ
ホストクラブ スタッフ
メンズエステ店 スタッフ
営業
トラックドライバー
雀荘 スタッフ
建築・土木 スタッフ
パチンコ店 スタッフ
警備員・守衛
DVD・ビデオ鑑賞店スタッフ
ガールズバースタッフ
ノウハウ
お役立ち
面接
給料
用語
体験談
地域情報
東京
千葉・埼玉・神奈川
大阪
京都・滋賀
愛知
北海道
東北
九州・沖縄

キーワード

ボーイ・黒服 幹部候補 タブー 資格手当 クリエイティブ 日払い・週払い 退職 歩合制 社会保険制度 ダブルワーク 道具・備品 賞与・ボーナス 食事補助 シフト制 履歴書 中・高齢者 失敗 再生 風営法 福利厚生 グループ店 寮・社宅 独立支援制度 内勤 早朝・深夜勤務 キャスト関連 積極採用 アルバイト・パート 昇給・昇格 正社員 交通費 働くお店選び 家庭 学歴・職歴 服装 業界未経験 業界経験者 週休2日制

執筆者

  1. 元風俗店幹部 Y.N
    元風俗店幹部 Y.N
  2. 野郎WORKマガジン編集部
    野郎WORKマガジン編集部

人気記事ランキング

  1. 1
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
  2. 2
    “夜の副業”がしたい方、必見!風俗店やキャバクラで会社にバレずに働く方法(※自己責任)
    “夜の副業”がしたい方、必見!風俗店やキャバクラで会社にバレずに働く…
  3. 3
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】ソープ男性店員って何するの?
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】ソープ男性店員って何するの?
  4. 4
    ホテヘルのお仕事紹介!デリヘルとの違いや特徴・メリットを解説
    ホテヘルのお仕事紹介!デリヘルとの違いや特徴・メリットを解説
  5. 5
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店の福利厚生ってぶっちゃけどうなっているの?
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店の福利厚生ってぶっちゃけどうな…
  6. 6
    ブラック業界!?風俗業界のリアルを徹底解説!【体験談あり】
    ブラック業界!?風俗業界のリアルを徹底解説!【体験談あり】
  7. 7
    デリヘルドライバーで高収入って実現可能?やるべきことをご紹介!
    デリヘルドライバーで高収入って実現可能?やるべきことをご紹介!
  8. 8
    風俗業界、正社員で働く?バイトで働く?各雇用形態のメリット&デメリット
    風俗業界、正社員で働く?バイトで働く?各雇用形態のメリット&デメリット
  9. 9
    風俗男性スタッフの給料事情を徹底調査!なぜ高収入なの?
    風俗男性スタッフの給料事情を徹底調査!なぜ高収入なの?
  10. 10
    風俗店員が風俗遊びをする時、どうすればいいか知っていますか?
    風俗店員が風俗遊びをする時、どうすればいいか知っていますか?

月別アーカイブ

ページの先頭へ

職種から探すJOB SEARCH

稼ぎたい男の高収入求人サイト!野郎WORK[ヤローワーク]は、関東エリアや関西エリアをはじめ、 北海道、東北、北信越、東海、中四国、九州、沖縄と、全国の稼ぎたい男性に向けた高収入求人情報サイトです。
(C)2014-2021 男の高収入リクルートサイト 野郎WORK(ヤローワーク)