風俗・キャバクラなどのナイトワークに役立つノウハウや情報&裏話なら【高収入求人の野郎WORKマガジン】

職種
風俗店 スタッフ
野郎WORKマガジン編集部
2018-12-13

風俗店の店舗スタッフ、その仕事内容と気になるノルマや待遇に迫る!

風俗店の店舗スタッフ、その仕事内容と気になるノルマや待遇に迫る!

野郎WORKには実にさまざまな風俗店スタッフの求人があります。 その中から、いざ応募しようと思ったまでは良いものの、

・そもそも、どんな仕事なんだろう…?
・風俗業界は未経験だが上手くやっていけるだろうか?
・ノルマとか勤務シフトとかキツイのではないか…?


などなど、いろいろと頭をよぎってしまいますよね。
そこで、今回はそんな不安を少しでも払拭すべく、「風俗店 店舗スタッフ」について取材いたしました。

是非参考にしてください。

Q:「風俗店 店舗スタッフ」とはどのような仕事をする人のことなのか、教えてください。

A:簡単に説明すると、風俗店の営業が成り立つよう、さまざまな仕事をするのが「風俗店 店舗スタッフ」です。

風俗店には大きく分けて「店舗型」と「無店舗型」があります。

まず、「店舗型」というのは、ファッションヘルスやソープランド、受付のあるホテルヘルスといった業種のお店です

「店舗型」のお店では、受付業務から店舗の清掃、備品の管理にいたるまで、ありとあらゆる仕事が店舗スタッフの担当です。

特にプレイルームが店舗内にあるソープ、ファッションヘルスでは常に清潔な状態を維持するために、こまめな清掃が欠かせません。

複数のプレイルームがあるお店の場合、今どこが使用中なのか、空いているプレイルームのセッティングは完璧か、待合室には何人のお客様がいるのか…など、効率よく回転させるためにさまざまなことを同時進行で考えながら、臨機応変な対応が求められるマルチな職種だといえるでしょう

そのほかにも、つけ回しと呼ばれる高度な仕事もあります

これは、たとえば来店されたお客様に対して、受付で案内可能なキャストのパネルを出したり、お客様の希望を確認したり、一見するとお客様の好みに合うキャストを案内しているかのように見せながら、実は、キャストの本数やプレイ時間、お得意様、上客などキャストやお店の売上面も考慮して上手く誘導するというものです。

これはお客様の満足とお店の満足の絶妙なところで折り合いをつけるという非常に高度な技術が必要なので、機転が利き、コミュニケーション能力に自信のある方にはうって付けの仕事といえるかもしれません。

「無店舗型」の代表格といえばデリバリーヘルスですが、お客様が来店されるわけではないので電話越しの接客が主な業務です。

電話越しの接客とはいえ、その業務内容は多岐にわたります。
たとえば、お客様からの電話を受けながらキャストをご希望の場所や時間に派遣しなければならないので、キャストの出勤状況や待ち時間、予約の有無などを常に把握している必要があります。 派遣先の住所や、ドライバーの状況も忘れずにチェックしましょう。

また店舗型、無店舗型に限らず、WEB関連の業務もあります。
HPの作成などは専門知識を有するWEBスタッフが手がけるのが一般的ですが、メルマガを配信したり、イベント情報やキャストの待ち時間情報を更新したりする比較的簡単な作業に関しては、店舗スタッフに任されることが多いようです。

このように、決してラクな仕事というわけではありません。

しかし、風俗店 店舗スタッフの仕事はお店の評判へ直接的につながるものばかりとなっていますので、その分評価を得やすく、やりがいも大きい仕事であるといえます。

Q:1日の仕事の流れはどんな感じなのでしょうか?休憩や食事の時間はあるのでしょうか?

A:お店が忙しくない時間帯に交代で休憩・食事をとることになるようです。

すでにお答えしたように、風俗店の店舗スタッフの仕事は決してラクなものではありません。
とはいえ、休む間もなく清掃や備品チェックをやらされるとか、空腹でフラフラになりながら受付に立たなければならないということはありません。
スケジュールに従い、休憩や食事の時間もしっかり取りつつ仕事をすることになります。

たとえば、客足が落ち着きを見せる午後3時前後はスタッフの手が空く時間。というわけで、午後2~4時の間に交代で休憩をとるというお店が多いようです

コンビニで買った弁当を食べて店舗の奥の休憩室で仮眠をとる人、外に出てファミリーレストランやカフェでリフレッシュしがてら食事をする人などさまざまです。

Q:「風俗店 店舗スタッフ」の待遇はどのようなものなのでしょうか。福利厚生などについて知りたいです。

A:お店によりますが、月4日以上の休日や業績手当などの各種手当などを完備しているところが多いようです。

「入店・入社したからにはしっかりとお店に貢献してもらうが、その分手厚い待遇を完備しています」 これが、風俗店の基本的なスタンスだといっていいでしょう。

ドライバーや店舗スタッフ、WEBスタッフなど風俗店の仕事は多種多様ですが、どれ一つとしてラクな仕事などありません。
しかし、働きやすい待遇があるので、無理せずに頑張ることができます。

たとえば休日については、基本的に年中無休で営業する風俗店では「週休1日」「休日は月に4日」というお店が一般的ですが、最近では週休2日のお店も増えているようです
休むべき日はしっかり休んで自分の時間を過ごすことができます。

また、週休1日のお店であっても、希望が通れば休日をとることができたり、夏休みや冬休みなどをとれたりできるお店も増えているようです。

中には、社員旅行や各種のレクリエーションを楽しむ機会を設けてくれるお店もあるので、日頃からコミュニケーションをとって相談しやすい環境を作っていきましょう。

また、「社会保険制度あり」や、一人ひとりの状況に合わせて「手当」が付くなど、思いのほか福利厚生が充実しているお店が多いことに驚くかもしれません。

「手当」とは、たとえば「家族手当」のようなもので、お子さんがいて一家の大黒柱となって働かなければならない人に支給されたりします。

そのほか、お店によっては売上などへの貢献度に応じて「業績手当」が出ることもあるようです。

このように働くスタッフがいっそう頑張れる環境をさまざまな待遇として備えているお店が増えているので、どのような待遇があるのかを応募するお店にしっかりと事前確認しておくことも大切です。

Q:風俗店の店舗スタッフにはいろんな人がいると思うのですが、人間関係で怖い思いをしたりすることはないでしょうか?

A:昔はいざ知らず、現在では新卒社会人や元サラリーマン、普通のフリーターだった人などが店舗スタッフとして働いています。一般企業と同じように仕事仲間との関係を築いていくことができるでしょう。

とくに、初めてナイトワークにチャレンジしようと考えている男性の中には、「まわりは暴力団員や暴走族上がりみたいな人ばかりなのでは?」という不安を持つ方もいらっしゃるかと思います。
確かに、遠い昔にはそのようなお店がなかったわけではありません。

しかし、風俗業界のルールを定めた風営法などの法律がたびたび改正され、心ある業界人が内側から良くしていこうと頑張ったこともあり、現在の業界はクリーン。
「性サービスを扱っている」というところが少々特殊であるだけで、働く人の顔ぶれは一般企業とそれほど大きく変わるわけではありません
普通の職場で仕事仲間と付き合う感覚で、人間関係を築いていくことができるでしょう。

また、男性スタッフだけでなく女性キャストのほうも同じことがいえます。

水商売ばかりやってきたという女性はむしろ少数派で、次の仕事を見つけるまでのつなぎとして働いている女性がいたり、OLさんや女子大生がアルバイトとして働いていたりします。

「風俗=特殊な人が働く業界」という図式は、今や崩れつつあるわけです

とはいうものの、男性スタッフと女性キャストが和気あいあいと楽しく仕事をして、時には社内恋愛みたいなこともあって……というようなことはないので注意する必要があります。

男性スタッフと女性キャストの人間関係は今も昔も変わらず、「ある程度の距離感」を持つことが大切です。 業界では、 従業員同士の恋愛は基本的に厳禁。距離が近くなりすぎて恋愛関係に発展すると、ルールに従ってペナルティを受けることがあります。

Q:「風俗店 店舗スタッフ」にはノルマが課せられることはあるのでしょうか。その場合、一般企業の営業経験などを活かせたりするのでしょうか?

A:「ノルマを課さない」という方針のお店が増えてきているようです。

「ノルマ」とは、たとえば、「この日までに●件契約を取ってくること!」と達成件数と期限が決まっていることをいいます。
もちろん、そのような課せられたノルマを達成すべく努力するというのは素晴らしいことです。

しかし、その反面、「もし達成できなかったら…」と、働く人に過度なストレスを与えることも少なくありません

また、上から課されたノルマをこなすために無理をしてしまうということも考えられます。

風俗店の場合も一般企業と同様に売上を上げていかなければならないのは同じですが、過剰なノルマ主義は、お店の最前線で働くキャストと店舗スタッフの負担につながりかねません

そのような事情から、最近ではあえて「ノルマを課さない」という方針の風俗店も増えているようです

上からノルマを課すのではなく、現場の店舗スタッフや店長が「目標」を設定してそれに向かって努力する、というスタンスが一般的になっています。

一方的に課せられた「ノルマ」ではなく、現場発信の「目標」をみんなで達成するために頑張りたい。そんな方なら、一般企業での営業経験は大いに活かすことができるでしょう。

店舗型であれ無店舗型であれ、店舗スタッフの仕事は、お客様と向き合う「接客」が多くのパーセンテージを占めています。営業スマイル、話術など、培ったスキルを存分に活かせるので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

  • 野郎WORKマガジン編集部[ 担当記事一覧 ]

    野郎WORK立ち上げ当初からプロジェクトに関わる運営・編集部スタッフ。風俗やキャバクラなどのナイトワークのお仕事探しに役立つ情報や業界のこぼれ話しなどを幅広くご紹介いたします。

関連キーワード

関連記事

職種 風俗店 スタッフ の記事一覧へ

記事カテゴリ

職種
デリヘルドライバー
風俗店 店長・幹部候補
風俗店 スタッフ
風俗店 Webスタッフ
キャバクラドライバー
キャバクラ スタッフ
キャバクラ ヘアメイク
キャバクラ Webスタッフ
ホストクラブ スタッフ
エステ店 スタッフ
営業
トラックドライバー
雀荘 スタッフ
建築・土木 スタッフ
パチンコ店 スタッフ
警備員・守衛
DVD・ビデオ鑑賞店スタッフ
採用ノウハウ
お役立ち
面接
給料
体験談
地域情報
東京
千葉・埼玉・神奈川
大阪
京都・滋賀
愛知
北海道
東北
九州・沖縄

キーワード

道具・備品 失敗 アルバイト・パート 歩合制 日払い・週払い 積極採用 学歴・職歴 週休2日制 幹部候補 交通費 業界未経験 再生 社会保険制度 グループ店 昇給・昇格 クリエイティブ 資格手当 寮・社宅 風営法 食事補助 家庭 タブー ダブルワーク 履歴書 早朝・深夜勤務 業界経験者 働くお店選び シフト制 賞与・ボーナス 正社員 中・高齢者 服装 内勤 キャスト関連 退職 独立支援制度

執筆者

  1. 元風俗店幹部 Y.N
    元風俗店幹部 Y.N
  2. 野郎WORKマガジン編集部
    野郎WORKマガジン編集部

人気記事ランキング

  1. 1
    デリヘルドライバーの一日の流れ
    デリヘルドライバーの一日の流れ
  2. 2
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】こんなデリヘルドライバーが欲しい!
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】こんなデリヘルドライバーが欲しい!
  3. 3
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
  4. 4
    風俗店員が風俗遊びをする時、どうすればいいか知っていますか?
    風俗店員が風俗遊びをする時、どうすればいいか知っていますか?
  5. 5
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店の応募書類(履歴書・職務経歴書)必勝法!
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店の応募書類(履歴書・職務経歴書…
  6. 6
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗店男性スタッフの家庭・結婚について
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗店男性スタッフの家庭・結婚について
  7. 7
    送迎ドライバーのサボり方!上手に楽しく仕事をしましょう(※自己責任)
    送迎ドライバーのサボり方!上手に楽しく仕事をしましょう(※自己責任)
  8. 8
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店スタッフと風俗嬢の恋愛は本当にあるのか?その結果は?
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店スタッフと風俗嬢の恋愛は本当に…
  9. 9
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】私が風俗店の店長になるためにしたこと
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】私が風俗店の店長になるためにしたこと
  10. 10
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】辞めるときこそ円満であれ
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】辞めるときこそ円満であれ

月別アーカイブ

ページの先頭へ

職種から探すJOB SEARCH

稼ぎたい男の高収入求人サイト!野郎WORK[ヤローワーク]は、関東エリアや関西エリアをはじめ、 北海道、東北、北信越、東海、中四国、九州、沖縄と、全国の稼ぎたい男性に向けた高収入求人情報サイトです。