風俗・キャバクラなどのナイトワークに役立つノウハウや情報&裏話なら【高収入求人の野郎WORKマガジン】

UPDATE
職種
キャバクラ スタッフ
公開日2019-04-01更新日2021-02-08読了時間約5分20秒by
野郎WORKマガジン編集部
野郎WORKマガジン編集部

キャバクラの「幹部候補」とは?仕事内容や必要なスキルを解説

キャバクラの「幹部候補」とは?仕事内容や必要なスキルを解説

今回のテーマは「キャバクラの幹部候補」です。幹部候補とは、お店の上層部で指揮をとり、経営に携わっていく「店長・幹部」を目指せるポジション。その具体的な仕事内容とは?どんな人が幹部候補に向いているのでしょうか?詳しくまとめてみたので、ぜひチェックしてみてください。

この記事の目次

キャバクラの「幹部候補」とは?

キャバクラの「幹部候補」とは?

「幹部候補」とは、読んで字のごとくお店の幹部を目指すポジションのことです。

ここでは、
・一般的な店舗スタッフ(黒服・ボーイ)とは何が違うのか?
・具体的な仕事内容は?
といった基本情報についてまとめてみました。

黒服・ボーイとの違い

幹部候補として入店した場合も、一般の店舗スタッフと同じく「ホール業務」がメインとなります。

お客様に接し、キャストのサポートを行い、ドリンクやフードを運び、店内の清掃などの雑務も行います。

しかし、黒服・ボーイが行う上記の仕事に加え、幹部候補となればお店の経営に関わる仕事も行います。詳しくは、以下に見てみましょう。

幹部候補の1日

ホール業務に慣れてきた頃、幹部候補は一般の黒服・ボーイと分かれて独自の仕事を始めます。

より高度な「付け回し」という業務に加え、お店の経営に関わる「経理」「企画」といった分野でも仕事を覚えなければいけません。

では、実際に幹部候補として働いている人はどんなスケジュールで1日動いているのでしょうか。
ここでは、19:00~翌1:00で営業するキャバクラの幹部候補Aさんのスケジュールを紹介します。

【18:00】出勤

開店1時間前に出勤したAさん。
まずはお店のミーティングに参加し、「昨日の振り返り」「本日の目標」などについて話し合ったあとで、店舗の清掃や開店準備を行います。

特に、Aさんのお店では清掃に力を入れています。
グラスをひとつひとつ丁寧に磨き上げ、ホールはもちろん、玄関やトイレなどにも細かく目を配ります。

【19:00】開店

いよいよ開店となると、Aさんはホール業務を行うかたわら「付け回し」の仕事をします。

「付け回し」とは、キャストをお客様の席に振り分ける仕事のことです。どのお客様がどのキャストを指名しているのか、ヘルプにはどのキャストを選ぶかなど、しっかり考える必要があります。

そのほか、キャストの出退勤管理や接客指導なども行うことがあります。

>>付け回しについて詳しく知りたい方はコチラ

【25:00】閉店

閉店後は、一般の黒服・ボーイとともに店舗の清掃、備品の確認などを行います。
さらに、幹部候補として経理にも携わります。

お店の売上を確認し、キャストの給料をまとめます(日払いが一般的です)。
1円単位で正確に計算しなければならないので、気は抜けません。

【26:30】退勤

正装や備品の確認、経理関係の仕事が終われば退勤となりますが、時期によってはイベントの企画について幹部と話し合いをしたり、アイディア出しをしたりなども仕事として行うことになります。

柔軟なアイディアを出すため、Aさんは空き時間に他店のイベントをこまめにチェックし、参考にできるものはないか探しているそうです。

幹部候補の給料は?

幹部候補の給料は?

キャバクラの幹部候補は、いくら稼げるのか?
特に気になる点だと思います。

具体的な金額はお店によって違いますが、ひとついえるのは「一般の黒服・ボーイよりも高い給料を期待できる」ということです。
月給制が一般的で、相場としては40万円ほどとなります。

お店によっては、50~60万円以上に設定されていることもあるようです。

幹部候補として認められるには?

幹部候補として認められるには?

野郎WORKでは、「店長・幹部候補」としてキャバクラの幹部候補の求人を紹介しています。

条件が合いそうなお店の求人を選び、応募して面接を受ける……それに合格すれば、晴れて幹部候補として働くことができます。

しかし、幹部候補として正式に認められるには、以下のようなスキルをしっかり磨く必要があります。

黒服・ボーイのスキル

上のポジション」に立つためには、「下のポジション」が何をしているのか、きちんと知っていることが大切です。

キャバクラの場合、「黒服・ボーイ」と呼ばれる一般の店舗スタッフの仕事を把握する必要があります。

ホール業務だけでなく、お客様からの問い合わせや予約の電話にきちんと応対できるスキルも必要です。

過去にキャバクラの仕事をしたことがある経験者、また接客や営業などの経験がある方は、この条件をスムーズにクリアできるでしょう。

また未経験の方も、幹部候補として入店したあとしばらくは黒服・ボーイの仕事をみっちり行うことになるので、そこでしっかり努力を重ねることでこれをクリアできると思います。

>>未経験の方必見!ボーイの「初出勤」の心得とは?

コミュニケーションスキル

キャバクラの幹部候補として必要なコミュニケーションのスキルは、単純な「接客」にはとどまりません。

上司や同僚とのコミュニケーション、またキャストとのコミュニケーションがスムーズに行えなければ、のちのち幹部となったときに苦労することになります。

指示を出したり、「付け回し」をしたり、スケジュール管理や教育といった幹部の仕事をするには、彼らとのコミュニケーションをしっかり行える人材である必要があります。

経理・管理スキル

キャバクラの幹部候補は、お店の経営に関わります。
単なる働き手としてでなく、お店を動かすための中核を担うポジションに立つことになるわけです。

お金の流れを把握する経理スキル、キャストやスタッフの各種管理をこなせるスキルを持つ必要があります。

キャバクラの幹部候補にはどんな人が向いてる?

キャバクラの幹部候補にはどんな人が向いてる?

キャバクラの幹部候補の求人は、ナイトワーク未経験の方もチャレンジすることができます。
ここでは、特にどんな方が幹部候補に向いているのか、見てみましょう。

リーダーシップがある

人とコミュニケーションを取るのが得意で、どんな人とも付き合える。
さまざまな意見を持つ人をまとめることができる。
そのような能力がある方は、幹部候補の仕事にもスムーズに慣れることができると思います。

学校や職場では後輩に慕われてきた
グループのリーダーになることが多い
そのような方は、検討してみてはいかがでしょうか。

人一倍、野心が強い

キャバクラの幹部候補は、特に高い給料と待遇が期待できる職種です。
また、キャバクラの経営について学び、知識や技術を身につけることができます。

それらの高収入と知識・技術をしっかりつかみ、のちのちは自分のお店を持ちたいという夢があるなど、人一倍大きな野心を持っている方は、幹部候補に向いているといえます。

簡単に投げ出さない努力家

幹部候補の仕事は、決して楽なものではありません。

お店の中枢にも関わることがあるので責任重大ですし、特に入店後しばらくは、黒服・ボーイの仕事を覚えつつ幹部候補の勉強もしなければならないので大変です。

逆にいえば、そのような大変な時期をしっかり乗り越えられる、簡単に物事を投げ出さない努力家の性格を持っている方は、キャバクラの幹部候補に向いているといえるでしょう。

「幹部候補」に聞いてみた!

「幹部候補」に聞いてみた!

ここでは、実際にキャバクラで幹部候補として働いている方の体験談をお届けします。

Tさん「やりがいのあるポジションです」

僕は、いつかは自分でお店をやりたいと思っているんです。それがキャバクラになるのか、ほかのお店になるのかは分かりませんが、「キャバクラの幹部候補」は、そのための経験として良いと思いました。

僕は大した学歴もないので、正攻法でお店の経営を学ぶのは難しいと思っていたのですが、キャバクラの幹部候補は経歴不問で募集していたので、「やる気と努力で勝負してやる!」と思って飛び込みました。

実際にやってみると、初めのうちは体力的にきつかったりしたのですが、今ではやりがいのある仕事で毎日が充実しています。

働く人をどんなふうに管理すれば良いのか、お店の経理はどんなふうに考えれば良いのかなど、学ぶことが多いです。

僕みたいな人には、ぜひともおすすめしたいですね。

Kさん「強い意志を持つことが大事です」

私はつくづく思うのですが、どんな仕事も「強い意志」が大切ですね。
特に、この仕事(キャバクラの幹部候補)は中途半端な意志では長続きしない仕事だと思いますよ。

私はまったくの未経験でこの世界に飛び込み、いちばん給料が良かった幹部候補の求人を出している今のお店に応募したのですが……採用されて喜んだのは束の間のことで、働き始めてからは大変でした。
ボーイの仕事をしっかり覚えたうえで、幹部候補としての仕事も覚えなければいけないのですから……。

もちろん、いったん慣れてしまえば仕事は面白いですが、私の場合は「せっかくなら高収入をしっかり稼ぎたい」という意志がなければ、続けられなかったと思います。

ぜひ皆さんにも、何か目標をもって頑張ってもらいたいと思いますね。

まとめ

いかがでしょうか。
今回は、キャバクラの幹部候補について詳しくまとめてみました。

一般の黒服・ボーイに求められるよりも高いスキルが必要で、決して楽な仕事ではありません。
しかし、有能な人材としてお店に認められれば高い収入が期待できます。

また基本的には年齢制限がなく、18歳以上の男性なら誰でもチャンスがあるところもポイントです。

野郎WORKではカンパイワークの「店長・幹部候補」として求人を紹介しています。

各エリアで絞り込んで探すことができ、詳細な求人内容もチェックできます。
興味がある方は、ぜひご活用ください!

この記事を書いた人

  • 野郎WORKマガジン編集部[ 担当記事一覧 ]

    野郎WORK立ち上げ当初からプロジェクトに関わる運営・編集部スタッフ。風俗やキャバクラなどのナイトワークのお仕事探しに役立つ情報や業界のこぼれ話しなどを幅広くご紹介いたします。

関連キーワード

関連記事

職種 キャバクラ スタッフの記事一覧へ

記事カテゴリ

職種
デリヘルドライバー
風俗店 店長・幹部候補
風俗店 スタッフ
風俗店 Webスタッフ
キャバクラドライバー
キャバクラ スタッフ
キャバクラ ヘアメイク
キャバクラ Webスタッフ
ホストクラブ スタッフ
エステ店 スタッフ
営業
トラックドライバー
雀荘 スタッフ
建築・土木 スタッフ
パチンコ店 スタッフ
警備員・守衛
DVD・ビデオ鑑賞店スタッフ
ガールズバースタッフ
ノウハウ
お役立ち
面接
給料
体験談
地域情報
東京
千葉・埼玉・神奈川
大阪
京都・滋賀
愛知
北海道
東北
九州・沖縄

キーワード

退職 履歴書 ダブルワーク 食事補助 独立支援制度 タブー 福利厚生 業界経験者 交通費 シフト制 風営法 社会保険制度 週休2日制 資格手当 グループ店 失敗 歩合制 中・高齢者 学歴・職歴 道具・備品 日払い・週払い 幹部候補 アルバイト・パート 賞与・ボーナス 寮・社宅 正社員 昇給・昇格 クリエイティブ 再生 早朝・深夜勤務 業界未経験 キャスト関連 内勤 働くお店選び ボーイ・黒服 積極採用 家庭 服装

執筆者

  1. 元風俗店幹部 Y.N
    元風俗店幹部 Y.N
  2. 野郎WORKマガジン編集部
    野郎WORKマガジン編集部

人気記事ランキング

  1. 1
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
  2. 2
    “夜の副業”がしたい方、必見!風俗店やキャバクラで会社にバレずに働く方法(※自己責任)
    “夜の副業”がしたい方、必見!風俗店やキャバクラで会社にバレずに働く…
  3. 3
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】こんなデリヘルドライバーが欲しい!
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】こんなデリヘルドライバーが欲しい!
  4. 4
    デリヘルドライバーの一日の流れ
    デリヘルドライバーの一日の流れ
  5. 5
    40代50代の方へ…風俗店で働く前にこれだけは理解しておこう!
    40代50代の方へ…風俗店で働く前にこれだけは理解しておこう!
  6. 6
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】ソープ男性店員って何するの?
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】ソープ男性店員って何するの?
  7. 7
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店の福利厚生ってぶっちゃけどうなっているの?
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店の福利厚生ってぶっちゃけどうな…
  8. 8
    風俗店の面接でよく聞かれる5つの質問とその対策!
    風俗店の面接でよく聞かれる5つの質問とその対策!
  9. 9
    ブラック業界!?風俗業界のリアルを徹底解説!【体験談あり】
    ブラック業界!?風俗業界のリアルを徹底解説!【体験談あり】
  10. 10
    キャバクラの「幹部候補」とは?仕事内容や必要なスキルを解説
    キャバクラの「幹部候補」とは?仕事内容や必要なスキルを解説

月別アーカイブ

ページの先頭へ

職種から探すJOB SEARCH

稼ぎたい男の高収入求人サイト!野郎WORK[ヤローワーク]は、関東エリアや関西エリアをはじめ、 北海道、東北、北信越、東海、中四国、九州、沖縄と、全国の稼ぎたい男性に向けた高収入求人情報サイトです。