風俗・キャバクラなどのナイトワークに役立つノウハウや情報&裏話なら【野郎WORKマガジン】

職種
キャバクラ スタッフ
野郎WORKマガジン編集部
2019-03-11

キャバクラで働く「エスコートスタッフ」の1日

キャバクラで働く「エスコートスタッフ」の1日

キャバクラはお客様にお酒やおつまみをお出しし、キャストとの会話を楽しんでいただくお店です。

そのサービスはかつて流行した「高級クラブ」の流れを汲んでおり、きめ細かなおもてなしの姿勢が求められます。

今回紹介するエスコートスタッフのお仕事は、まさしく、キャバクラが提供する「きめ細かなおもてなし」を体現するものといえるでしょう。

エスコートスタッフは、気配りの心をもって来店するお客様を「Escort(付き添い)」し、飲食やキャストとのひとときを気持ちよく楽しんでいただけるようサポートをします。

具体的には、どのようなサポートを行うお仕事なのか、以下にまとめてみました。

エスコートスタッフのお仕事内容

上記のように、エスコートスタッフはお客様の「付き添い」を行うのがお仕事です。

来店されるお客様を席までご案内し、お帰りの際は入り口までお見送りします。

ただ横について歩くだけでなく、入り口ではお客様の荷物をお預かりし、冬場はコートなどもお預かりします。

荷物やコートは、お帰りの際に間違えずにお返しできるよう管理しておく必要があります。

また、気持ちよくお帰りいただくために、必要とあればタクシーを手配し、雨天の場合は傘をお渡しします。

お店によってさまざまですが、備品として雨天用にビニール傘をストックしているお店もあるようです。

そのほか、来店したお客様に料金の説明をしたり、お客様の席へキャストを連れていったり、最初のお酒の注文を聞いて配膳をしたりと、席が整うまでのさまざまなお仕事をこなすことになります。

開店1~2時間前に出勤

上記のお仕事内容を見ても分かるように、エスコートスタッフのお仕事は傘などの特殊な備品管理を除けば、ホールスタッフと重なる部分が少なくありません。

傘など、エスコートスタッフが管理しておかなければならない備品もあります。

そのため、出勤時間や退勤時間、休憩時間はホールスタッフとおおむね同じです。

お店が開く1~2時間前に出勤して清掃や備品の確認を行い、お店が閉まったあともまた清掃、備品の確認を行います。

備品が足りない場合には、発注業務なども行うことになります。

営業時間の前後にそれぞれ1~2時間ほどプラスすると、エスコートスタッフの勤務時間が導き出されます。

お仕事中に気をつけるべき点



きめ細かな気配りの心をもってお客様の「付き添い」を行い、席を整えること。
それがエスコートスタッフのお仕事ですが、上手にこなしていくためにはいくつか気をつけるべき点があります。

ここでは、「よくある失敗例」「失敗しないために気をつけるべき点」についてまとめてみました。

よくある失敗例

【失敗例①お客様の座る席がない!】 とある金曜日の夜、午後9時。
店内には1~2人で訪れるお客様用の席と3人以上のお客様が座れる大きな席がそれぞれいくつか用意されており、7割がた埋まっています。

と、そこで1時間後の午後10時に5人連れのお客様が来訪するという予約電話が。
「3人以上のお客様が座れる大きな席」が必要になるわけですが、ちょうどよくひとつ空いています。
電話を受けたスタッフは、それを確認してお客様に伝えます。
しかし、何かの不具合でその件がエスコートスタッフに通ることはありませんでした。
これが、失敗のもと。

午後9時半、予約を入れたお客様とは別のお客様が3人連れで訪れます。
ちょうど空いているからということで、エスコートスタッフは特に何も考えず、大きな席に案内してしまいました。

そして午後10時、先ほど予約を入れていた5人連れのお客様が来訪。「席がない」ということで、大変なことになります。
1~2人用の席を2つくっつけることもできますが、椅子が足りなかったり窮屈になったりと、せっかく予約を入れてくださったのに不便な思いをさせてしまうことに……。

スタッフ同士の連携がうまくいっていなかったことが原因で起こった失敗例です。

【失敗例②指名しているキャストを隣席に取られたお客様がご機嫌を損ねた!】 何人かの指名客を抱える人気キャストのE美さん。
ちょうどその夜もAさん、Bさんという2人のお客様が別々に来訪し、それぞれE美さんを指名しています。

このようなケースは決して珍しいものではありません。
キャストをお客様の席に割り振る「付け回し」のスタッフがE美さんと連携し、AさんとBさんいずれも楽しんでいただけるよう考え、席に付けます。
具体的には、上手に時間配分をして、ヘルプのキャストも使ってお客様が退屈しないようにするわけです。
たとえば、E美さんがAさんの席にいる間、ヘルプのC子さんがBさんの席に付きます。
一方、E美さんがBさんの席にいる間、ヘルプのD奈さんがAさんの席に付きます。

これがうまくいけば、お客様は誰もが楽しく過ごすことができ、キャストはしっかりお仕事をして収入につなげることができるわけです。
しかし、その夜はエスコートスタッフのミスによってBさんがご機嫌を損ね、E美さんにとってもお仕事がやりづらいことになってしまいました。

エスコートスタッフのミスとは、AさんとBさんを隣り合った席にご案内してしまったこと。
E美さんはAさんの席に付き、Bさんはそれを横目で見つつ、ヘルプのC子さんを相手に過ごすことになります。
Bさんにとっては、好きで指名している女性が隣の席に取られているという状況です。
当然、気持ちのいい光景ではありません。
E美さんにしても、隣の席にBさんがいることがわかっているわけで、お仕事がやりづらい状況にあります。
結果的に、何ともいえない空気が流れることになったのでした……。

エスコートスタッフが、キャストの指名状況を把握していなかったこと。それが原因で起こった失敗例です。

失敗を避けるために気をつけるべき点

さて、上記のような失敗を避けるには、どんなことに気をつけるべきといえるでしょうか。
特に大切なのは、以下の2点です。

・予約状況を考えてエスコートする
・指名状況を考えてエスコートする


その日の予約状況を把握し、店内の空席状況と照らし合わせて席にご案内する必要があります。
また、指名客を複数抱える人気キャストについては、普段からどのようなお客様が彼女を指名しているのかしっかり把握したうえでお仕事にあたる必要があります。

付け回し担当のスタッフや、ウェイター業務を担当するスタッフとの連携をしっかり取り、情報を共有してお仕事にあたることが大切であるといえるでしょう。

マナーを学んで昇格



エスコートスタッフの給料は25~30万円が基本で、お仕事に慣れていくと昇給も狙えるようです。

ここでいう「お仕事に慣れる」とは、「接客マナーを身に付けてより向上させる」ということです。

マナーが向上すれば、その分お客様にさらに気持ちよくお店を利用してもらえるようになります。

その結果、お店に大いに貢献するということになりますから、当然ながら昇給が見えてくるわけです。

身に付けたマナーを新人スタッフに教える立場に昇格するということもあります。

スタッフを統括するマネージャー、そしてお店そのものを統括する店長へ……といった道も見えてきます。

まとめ

いかがでしょうか。
お客様のエスコートを専門に行うエスコートスタッフのお仕事について、お分かりいただけたと思います。

「接客業の経験があっておもてなしのマナーには自信がある」という方は面接の際にその点をアピールできますし、もちろん「経歴不問」のお仕事なので、未経験で挑戦することもできます。

興味がある方は、ぜひチャレンジしてみてください!

この記事を書いた人

  • 野郎WORKマガジン編集部[ 担当記事一覧 ]

    野郎WORK立ち上げ当初からプロジェクトに関わる運営・編集部スタッフ。風俗やキャバクラなどのナイトワークのお仕事探しに役立つ情報や業界のこぼれ話しなどを幅広くご紹介いたします。

関連キーワード

関連記事

職種 キャバクラ スタッフ の記事一覧へ

記事カテゴリ

職種
デリヘルドライバー
風俗店 店長・幹部候補
風俗店 スタッフ
風俗店 Webスタッフ
キャバクラドライバー
キャバクラ スタッフ
キャバクラ ヘアメイク
キャバクラ Webスタッフ
ホストクラブ スタッフ
エステ店 スタッフ
営業
トラックドライバー
雀荘 スタッフ
建築・土木 スタッフ
パチンコ店 スタッフ
警備員・守衛
DVD・ビデオ鑑賞店スタッフ
採用ノウハウ
お役立ち
面接
給料
体験談
地域情報
東京
千葉・埼玉・神奈川
大阪
京都・滋賀
愛知
北海道
東北
九州・沖縄

キーワード

風営法 キャスト関連 社会保険制度 家庭 交通費 ダブルワーク 幹部候補 歩合制 グループ店 週休2日制 働くお店選び 道具・備品 資格手当 早朝・深夜勤務 服装 積極採用 アルバイト・パート 再生 昇給・昇格 寮・社宅 日払い・週払い 学歴・職歴 賞与・ボーナス 失敗 タブー 中・高齢者 クリエイティブ 内勤 シフト制 正社員 履歴書 食事補助 退職 業界経験者 業界未経験 独立支援制度

執筆者

  1. 元風俗店幹部 Y.N
    元風俗店幹部 Y.N
  2. 野郎WORKマガジン編集部
    野郎WORKマガジン編集部

人気記事ランキング

  1. 1
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】こんなデリヘルドライバーが欲しい!
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】こんなデリヘルドライバーが欲しい!
  2. 2
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
  3. 3
    デリヘルドライバーの一日の流れ
    デリヘルドライバーの一日の流れ
  4. 4
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗店男性スタッフの家庭・結婚について
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗店男性スタッフの家庭・結婚について
  5. 5
    40代50代の方へ…風俗店で働く前にこれだけは理解しておこう!
    40代50代の方へ…風俗店で働く前にこれだけは理解しておこう!
  6. 6
    ナイトレジャー業界における『営業』のお仕事とは?
    ナイトレジャー業界における『営業』のお仕事とは?
  7. 7
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗業界の未来と男性スタッフの業務について
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗業界の未来と男性スタッフの業務につ…
  8. 8
    副業に最適!キャバクラの送迎ドライバー
    副業に最適!キャバクラの送迎ドライバー
  9. 9
    送迎ドライバーのサボり方!上手に楽しく仕事をしましょう(※自己責任)
    送迎ドライバーのサボり方!上手に楽しく仕事をしましょう(※自己責任)
  10. 10
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店スタッフと風俗嬢の恋愛は本当にあるのか?その結果は?
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店スタッフと風俗嬢の恋愛は本当に…

月別アーカイブ

ページの先頭へ

職種から探すJOB SEARCH

稼ぎたい男の高収入求人サイト!野郎WORK[ヤローワーク]は、関東エリアや関西エリアをはじめ、 北海道、東北、北信越、東海、中四国、九州、沖縄と、全国の稼ぎたい男性に向けた高収入求人情報サイトです。