風俗・キャバクラなどのナイトワークに役立つノウハウや情報&裏話なら【高収入求人の野郎WORKマガジン】

ノウハウ
お役立ち
公開日2021-04-19読了時間約4分50秒by
野郎WORKマガジン編集部
野郎WORKマガジン編集部

キャバクラボーイの必修科目!覚えておきたい「ハンドサイン」まとめ

キャバクラボーイの必修科目!覚えておきたい「ハンドサイン」まとめ

今回は、キャバクラでボーイ(黒服)として働く方が覚えておくべき「ハンドサイン」をテーマにお送りします。ハンドサインといえば、手の動きで物事を伝達するもの。野球などでおなじみですが、キャバクラではどんなときに、どんなサインが使われるのでしょうか?

この記事の目次

ハンドサインとは?

ハンドサインとは?

ハンドサインは、文字通り「ハンド(手)で行うサイン」のこと。何かを伝達したいけれども声を出せないという状況にあるときに使われます。

冒頭では野球の例を挙げましたが、さまざまな分野で行われています。

たとえば、海に潜るスキューバダイビングでは、海中では声を使ったコミュニケーションが取れないので、機器の故障があったときなどはハンドサインでコミュニケーションを取ります。

では、キャバクラではどのようなときに使われるものなのでしょうか。
そして、「ボーイが覚えておくべき」といえるのはなぜなのでしょうか。

以下にまとめてみました。

ハンドサインはいつ出される?

ハンドサインは、基本的に女性キャストから男性スタッフに出されるものです。

お客様の席についたキャストが、
○○を持ってきてください
場内指名をもらったのでよろしくお願いします
お会計の準備をしてください

など、お客様の要望を聞いたときに内容をボーイに伝えます。

ハンドサインを目にした場合は、サインに合わせてグラスや灰皿を席に運んだり、お会計の準備をしたりなど素早く動く必要があります。

なぜ必要なの?ハンドサインを覚える意味

キャバクラで使用されるハンドサインはさまざまで、それらをきちんと把握しておかなければ迅速なサービスを提供することができません。

ハンドサインが分からずにまごまごしていると、「迅速にサービスを提供できない=質の悪い店」ということで、お客様の不信感を招いてしまう可能性があります。

「でも、そもそも何で面倒なハンドサインをするの?声で伝えればよくない?」
そんなふうに思う方もいるかと思います。

しかしキャバクラの店内では多くのお客様がおり、至るところで話し声がしているので、なかなか声が通りません。BGMが流れているお店もあります。

そんな中、ハンドサインがない場合はキャストが大声でスタッフへの指示を出さなければならなくなります。

これは、お客様にとっては不快なことです。
周囲で「すみませーん、アイス(氷)補充してください!」とか、「お会計お願いしまーす!」などの大声が飛び交っていると、なかなか落ち着いて過ごすことができないでしょう。

また、せっかくキャストとの話が盛り上がっているのに、彼女が急に話をさえぎって「灰皿持ってきてくださーい!」などと大声で注文したりすると、ムードが壊れてしまいます。

つまりハンドサインは、お店のムードを壊さず、さりげなく必要なことを伝達するための手段なのです。

まずはコレ!最重要ハンドサイン6例

まずはコレ!最重要ハンドサイン6例

ここでは、「まずはコレだけ覚えておけば大丈夫!」というハンドサインを6つ、まとめてみました。
いずれも重要なものなので、ぜひチェックしておきましょう。

「おしぼりをください」

手を拭いたり、テーブルを拭いたりするときに使用する「おしぼり」は、キャバクラでは大量に消費します。
ハンドサインは、「両手でおしぼりを絞るしぐさ」です。

簡単にいえば「雑巾絞り」のしぐさなので、分かりやすいと思います。

ちなみに、上記の「両手でおしぼりを絞るしぐさ」は「温かいおしぼり」を意味します。

一方で、「冷たいおしぼり」の場合は、肩のあたりで「両手の爪をこするしぐさ」をします。
「爪=つめたい」と覚えておくと便利です。

「灰皿をください」

両手で「O」の形を作るしぐさをしたときは、「灰皿」のハンドサインです。

キャバクラでは、タバコの吸い殻が1~2本たまった段階ですぐ灰皿を交換するのが一般的。タバコを吸うお客様が来店した際には、特に高い頻度でこのハンドサインが見られます。

「グラスをください」

お客様が、それまでとは別の種類のお酒を飲みたいといったとき、あるいは遅れて連れのお客様が来店したとき、新しいグラスを用意する必要があります。

キャストが親指と人さし指で「L」の形を作った場合は、お客様用のグラスを用意しましょう。

ちなみに、キャストがお客様に「お酒を飲んでいいよ」といわれたときは、キャスト用の小さなグラスが必要になります。

この場合は、キャストは親指と人さし指で「C」の形を作ります。
L=お客様のグラス」「C=キャストのグラス」と覚えておくと良いでしょう。

「アイスをください」

ここでいう「アイス」とは、アイスクリームではなく「」のこと。
グーを作って親指と小指だけを伸ばす」というのがハンドサインです。

キャバクラでは、アイス(氷)はアイスペールという容器にまとめて席に置かれていますが、時間が経つと中身が溶けたり、足りなくなってきます。

頻繁に交換する必要があるということもあり、よく見られるサインです。

「メニューをください」

どんなドリンクやフードがあるのか知りたいというお客様の要望に応えて、キャストがスタッフにメニュー表を求めることがあります。

ハンドサインは、「両手の手のひらを広げて本を読むしぐさ」です。
メニュー表=本」と覚えておくと良いと思います。

「場内指名が入りました」

キャバクラでは、来店の際に指名するキャストがいないお客様に対して、1セット(40~60分)で3人ほどのキャストが入れ替わりで接客します。
その中で気に入ったキャストがいた場合、お客様は「場内指名」をします。

場内指名を受けたキャストは、ほかのキャストと交代せず席に留まることになります。
手のひらを下に向けて座っているソファを押さえるしぐさをした場合、場内指名のサインです。

席を押さえる=ここにずっといる」と覚えておくと良いでしょう。

「チェック(お会計)してください」

キャストが両手の人差し指を交差させて「X」を作った場合は、お客様がお帰りになるので会計の準備をしなければならないというサインです。

これはキャバクラに限らず、飲食店全般で見られるハンドサインなので、知っている方も多いと思います。

「X」は「〆(しめ)」を意味しているそうです。
「しめ=お会計」と覚えておきましょう。

ハンドサインの注意点

ハンドサインの注意点

すでに書いたように、ハンドサインはサービスを迅速に提供するために必要不可欠なものです。
キャストは基本的にハンドサインだけで伝達するので、彼女たちとの連携は欠かせません。

またボーイとしては、出来るだけキャストにハンドサインを出させないようにすることも必要といえます。

やはり、お客様の中には「隣でサインを出されると気になる」という人もいるからです。
たとえば、「アイスが足りない」「灰皿が足りない」などは、ホールを回る際にボーイ自身の目で確認できます。

こまめに目を配り、「アイスが足りないな」と思ったらすぐに用意するなど、迅速に動くことも必要です。

また、今回の記事では「最重要のハンドサイン」をいくつかまとめましたが、これはあくまでも「一般的なハンドサイン」です。

お店によっては「独自のハンドサイン」がある場合もあるので、スタッフとして入店する際には必ず事前に確認し、そのお店で使われているハンドサインを覚えるようにしましょう。

ハンドサインの覚え方

ハンドサインの覚え方

「いろいろハンドサインがあって覚えるのが大変」と思われる方も多いかと思います。
確かに、瞬時に理解するのは簡単ではないかもしれません。

そんなハンドサインを覚えるには、サインの意味を言葉にするのがコツだといえます。

たとえば、「爪をこする=つめ=つめたいおしぼり」や「本を広げる=本=メニュー表」のように、連想ゲームの感覚で覚えると頭に入りやすいのではないかと思います。

また、特に仕事を始めたばかりの頃は重要なハンドサインを書いたメモを持っておいて、こまめに確認すると良いと思います。

>>ボーイ・黒服は必見!ハウスボトルとキープボトルの違いは?

まとめ

いかがでしょうか。
今回は、キャバクラのボーイが覚えておくべき「ハンドサイン」についてまとめてみました。

ハンドサインは、キャバクラがムードを壊さずに迅速なサービスを提供するために使用されているものです。

しっかり覚え、サインを目にしたらすぐに動くことで、「優秀なボーイ」としてキャストやお店からの信頼を得られるようになるでしょう。

また、すでに書いたように「出来るだけサインを出させないようにする」ということも考える必要があります。

それが出来れば、より「優秀なボーイ」として一目置かれることになるでしょう。
ぜひ今回の記事を参考に、頑張っていただければと思います!

この記事を書いた人

  • 野郎WORKマガジン編集部[ 担当記事一覧 ]

    野郎WORK立ち上げ当初からプロジェクトに関わる運営・編集部スタッフ。風俗やキャバクラなどのナイトワークのお仕事探しに役立つ情報や業界のこぼれ話しなどを幅広くご紹介いたします。

関連キーワード

関連記事

ノウハウ お役立ちの記事一覧へ

記事カテゴリ

職種
デリヘルドライバー
風俗店 店長・幹部候補
風俗店 スタッフ
風俗店 Webスタッフ
キャバクラドライバー
キャバクラ スタッフ
キャバクラ ヘアメイク
キャバクラ Webスタッフ
ホストクラブ スタッフ
エステ店 スタッフ
営業
トラックドライバー
雀荘 スタッフ
建築・土木 スタッフ
パチンコ店 スタッフ
警備員・守衛
DVD・ビデオ鑑賞店スタッフ
ガールズバースタッフ
ノウハウ
お役立ち
面接
給料
用語
体験談
地域情報
東京
千葉・埼玉・神奈川
大阪
京都・滋賀
愛知
北海道
東北
九州・沖縄

キーワード

グループ店 服装 社会保険制度 履歴書 道具・備品 福利厚生 早朝・深夜勤務 家庭 タブー 歩合制 昇給・昇格 学歴・職歴 食事補助 働くお店選び 業界未経験 積極採用 失敗 ボーイ・黒服 中・高齢者 シフト制 正社員 日払い・週払い クリエイティブ 賞与・ボーナス ダブルワーク 週休2日制 再生 退職 業界経験者 風営法 幹部候補 アルバイト・パート 独立支援制度 資格手当 寮・社宅 内勤 交通費 キャスト関連

執筆者

  1. 元風俗店幹部 Y.N
    元風俗店幹部 Y.N
  2. 野郎WORKマガジン編集部
    野郎WORKマガジン編集部

人気記事ランキング

  1. 1
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
  2. 2
    “夜の副業”がしたい方、必見!風俗店やキャバクラで会社にバレずに働く方法(※自己責任)
    “夜の副業”がしたい方、必見!風俗店やキャバクラで会社にバレずに働く…
  3. 3
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】ソープ男性店員って何するの?
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】ソープ男性店員って何するの?
  4. 4
    デリヘルドライバーで高収入って実現可能?やるべきことをご紹介!
    デリヘルドライバーで高収入って実現可能?やるべきことをご紹介!
  5. 5
    デリヘルドライバーの仕事とは?一日の流れ・稼ぎ方・給与について
    デリヘルドライバーの仕事とは?一日の流れ・稼ぎ方・給与について
  6. 6
    風俗店員が風俗遊びをする時、どうすればいいか知っていますか?
    風俗店員が風俗遊びをする時、どうすればいいか知っていますか?
  7. 7
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店スタッフと風俗嬢の恋愛は本当にあるのか?その結果は?
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店スタッフと風俗嬢の恋愛は本当に…
  8. 8
    風俗店の面接でよく聞かれる5つの質問とその対策!
    風俗店の面接でよく聞かれる5つの質問とその対策!
  9. 9
    デリヘルドライバーは高収入?給料をエリア別に徹底調査!
    デリヘルドライバーは高収入?給料をエリア別に徹底調査!
  10. 10
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】私が風俗店の店長になるためにしたこと
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】私が風俗店の店長になるためにしたこと

月別アーカイブ

ページの先頭へ

職種から探すJOB SEARCH

稼ぎたい男の高収入求人サイト!野郎WORK[ヤローワーク]は、関東エリアや関西エリアをはじめ、 北海道、東北、北信越、東海、中四国、九州、沖縄と、全国の稼ぎたい男性に向けた高収入求人情報サイトです。
(C)2014-2021 男の高収入リクルートサイト 野郎WORK(ヤローワーク)