風俗・キャバクラなどのナイトワークに役立つノウハウや情報&裏話なら【高収入求人の野郎WORKマガジン】

ノウハウ
お役立ち
公開日2020-03-16by
野郎WORKマガジン編集部
野郎WORKマガジン編集部

デキるキャバクラボーイは知っている!「無茶ぶり」の対処方法

デキるキャバクラボーイは知っている!「無茶ぶり」の対処方法

キャバクラの店舗スタッフとして働いていると、お客様から無理難題を吹っかけられる「無茶ぶり」をされることがあります。今回の野郎WORKマガジンでは、その内容や「かわし方」についてまとめてみました。上手に対処する方法を学び、お店やお客様からの評価を上げましょう。

目次

お客様の無茶ぶりとは?

お客様の無茶ぶりとは?

業務の流れを止めてしまう、ちょっと迷惑なお客様の無茶ぶり。
ドリンクやフードを運んだり、延長交渉に行ったりするときに行われることが多いようです。

できればやりたくはないし、かといって「嫌です」とガツンと言ってしまうと場の雰囲気が悪くなるし……。
なかなか悩ましい状況です。

具体的には、以下のような無茶ぶりを振られてしまうことがあるようです。

一発芸

「何か面白いことやってよ!」
と、会社の飲み会におけるアルハラのような無茶ぶりを振ってくるお客様が少なくありません。

モノマネや一発ギャグが得意な方なら切り抜けられるでしょうが、普段から得意ではない場合は何もできずオロオロしてしまう……ということになりかねません。

一気飲み

毎年、春先などには「一気飲みによる急性アルコール中毒で救急搬送」などというニュースが流れ、社会的に危ない行為であると認知されていますが、それでも無茶ぶりを振ってくるお客様がいます。

その後の業務に支障が出る場合があるのでしっかりお断りしたいところですが……どのようにかわせばいいのでしょうか?

パシリ行為

「タバコがなくなったから1分で買ってきて!」
このようなパシリ行為を強要してくるお客様も少なくないようです。

1分間のうちに、お店を出てタバコ屋さんやコンビニに走り、指定された銘柄を探して購入するなど現実的に考えれば不可能。このような無茶ぶりには、どのように対処すればいいのでしょうか?

無茶ぶりの対処方法

無茶ぶりの対処方法

さて、以上のようなさまざまな無茶ぶり……その対処方法を、以下にまとめてみました。

「一気飲み」の無茶ぶりはしっかりかわそう

「一気飲み」の無茶ぶりはしっかりかわそう

酩酊状態になって以後の業務を行えなくなったり、女性キャストの「送り」に支障が出たり……。
一気飲みの無茶ぶりに応じてしまうと、さまざまな支障が出ることが考えられます。
というわけで、この無茶ぶりに対しては「かわす」という対処方法を取りましょう。

「店長に厳しく言われていますので」
「このあと車を運転しなければいけませんので」

など、きちんと理由を述べてお断りします。

理由もなく「嫌です」などと応じると、お客様も引っ込みがつかなくなってしまうことが考えられますが、理由があれば丸く収まりやすいでしょう。

「絶対拒否!」という強い調子でお断りするのではなく、「いただきたいのは山々なのですが……」という雰囲気を出しつつお断りするのがポイントです。

「一発芸」は事前に用意!

「一発芸」は事前に用意!

「お断りすると場がシラケるし、かといって得意な芸なんかないし」ということで困ってしまう無茶ぶり。
これに関しては、事前にいくつかの芸を準備しておくことをおすすめします。

たとえば、いちばん簡単なのはモノマネです。
アニメキャラの声真似、有名なテレビドラマの一場面、あるいは面白いテレビCMの内容をコピーするなど。
日常生活の中で自分にできそうなものを探しておいて、ちょっと練習しておくといいでしょう。

ちなみに、プロのモノマネ芸人のような完璧なマネはしなくても大丈夫です。
お客様は「その場が楽しければOK」という考えなので、あえて「全然似てないじゃないか!」というツッコミでオチをつけるような感じにしてみるのもいいかと思います。

「パシリ行為」には誠意をもって対処しよう

「パシリ行為」には誠意をもって対処しよう

「タバコ1分で買ってきて!」のような無茶ぶりに対しては、「1分は無理だったけど頑張って買ってきました」という感じで対処するのが良いでしょう。
お客様としても、実際に可能だと考えているわけではありません。

アルコールで気が大きくなり、女性キャストの前で「偉い自分」を誇示したいだけです。
「お客様のために一生懸命やりました」という誠意を見せれば、満足してくれるでしょう。

まとめ

いかがでしょうか。
今回は、キャバクラボーイとして働く際に覚えておきたい「お客様の無茶ぶり」についてまとめてみました。
無茶ぶりの内容は、「一発芸」のような軽いものから、「一気飲み」のような業務に支障が出かねないものまで多種多様です。

・ギリギリまで応えられるよう準備しておく
・応じられない無茶ぶりは“やんわり”断る


以上が、対処方法のポイントです。
決して簡単なことではありませんが、これを上手に行えるようになればお店からの評価が上がり、お客様にも気に入ってもらうことができます。

結果的に売り上げに貢献でき、給料アップにつながるかもしれません。
ぜひ参考にしていただければと思います!

この記事を書いた人

  • 野郎WORKマガジン編集部[ 担当記事一覧 ]

    野郎WORK立ち上げ当初からプロジェクトに関わる運営・編集部スタッフ。風俗やキャバクラなどのナイトワークのお仕事探しに役立つ情報や業界のこぼれ話しなどを幅広くご紹介いたします。

関連キーワード

関連記事

ノウハウ お役立ちの記事一覧へ

記事カテゴリ

職種
デリヘルドライバー
風俗店 店長・幹部候補
風俗店 スタッフ
風俗店 Webスタッフ
キャバクラドライバー
キャバクラ スタッフ
キャバクラ ヘアメイク
キャバクラ Webスタッフ
ホストクラブ スタッフ
エステ店 スタッフ
営業
トラックドライバー
雀荘 スタッフ
建築・土木 スタッフ
パチンコ店 スタッフ
警備員・守衛
DVD・ビデオ鑑賞店スタッフ
ノウハウ
お役立ち
面接
給料
体験談
地域情報
東京
千葉・埼玉・神奈川
大阪
京都・滋賀
愛知
北海道
東北
九州・沖縄

キーワード

失敗 業界経験者 働くお店選び 道具・備品 履歴書 シフト制 クリエイティブ 内勤 独立支援制度 退職 服装 ダブルワーク 社会保険制度 再生 資格手当 日払い・週払い 寮・社宅 タブー 賞与・ボーナス 週休2日制 学歴・職歴 歩合制 積極採用 早朝・深夜勤務 グループ店 業界未経験 交通費 風営法 家庭 昇給・昇格 食事補助 福利厚生 アルバイト・パート 中・高齢者 正社員 幹部候補 キャスト関連

執筆者

  1. 元風俗店幹部 Y.N
    元風俗店幹部 Y.N
  2. 野郎WORKマガジン編集部
    野郎WORKマガジン編集部

人気記事ランキング

  1. 1
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
  2. 2
    デリヘルドライバーの一日の流れ
    デリヘルドライバーの一日の流れ
  3. 3
    “夜の副業”がしたい方、必見!風俗店やキャバクラで会社にバレずに働く方法(※自己責任)
    “夜の副業”がしたい方、必見!風俗店やキャバクラで会社にバレずに働く…
  4. 4
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】こんなデリヘルドライバーが欲しい!
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】こんなデリヘルドライバーが欲しい!
  5. 5
    ナイトワークで働くなら必ず知っておきたい「源泉徴収」について
    ナイトワークで働くなら必ず知っておきたい「源泉徴収」について
  6. 6
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店スタッフと風俗嬢の恋愛は本当にあるのか?その結果は?
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店スタッフと風俗嬢の恋愛は本当に…
  7. 7
    【東京編】この街で、風俗の男性スタッフ求人を見つけよう!
    【東京編】この街で、風俗の男性スタッフ求人を見つけよう!
  8. 8
    風俗店の面接でよく聞かれる5つの質問とその対策!
    風俗店の面接でよく聞かれる5つの質問とその対策!
  9. 9
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗業界の未来と男性スタッフの業務について
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗業界の未来と男性スタッフの業務につ…
  10. 10
    送迎ドライバーのサボり方!上手に楽しく仕事をしましょう(※自己責任)
    送迎ドライバーのサボり方!上手に楽しく仕事をしましょう(※自己責任)

月別アーカイブ

ページの先頭へ

職種から探すJOB SEARCH

稼ぎたい男の高収入求人サイト!野郎WORK[ヤローワーク]は、関東エリアや関西エリアをはじめ、 北海道、東北、北信越、東海、中四国、九州、沖縄と、全国の稼ぎたい男性に向けた高収入求人情報サイトです。