風俗・キャバクラなどのナイトワークに役立つノウハウや情報&裏話なら【高収入求人の野郎WORKマガジン】

NEW
ノウハウ
お役立ち
公開日2022-08-05読了時間約4分20秒by
野郎WORKマガジン編集部
野郎WORKマガジン編集部

風俗業界の前職は何系が多い?採用されやすい業種は?

風俗業界の前職は何系が多い?採用されやすい業種は?

今回は、「風俗業界への転職者はどんな前職の人が多い?」ということをテーマにお送りします。風俗業界への転職をお考えの方は、「どんな人が採用されやすいんだろう?」「前職は何系の人が多いんだろう?」という点が気になっているのではないかと思います。そこで、特に多く見られる業種や、採用されやすいと思われる前職の業種といった点についてまとめてみました。

この記事の目次

特に多いのは「ナイトレジャー系」

特に多いのは「ナイトレジャー系」

風俗店で働いている男性は、「以前にもナイトレジャー系の仕事をしていた」という方が多いようです。

ナイトレジャーとは、風俗店やキャバクラ、ガールズバーといった“夜の遊び”を提供する業種を指すわけですが、中でも特に「以前も風俗店で働いていた」という方が多く見られる傾向にあります。

「他業種からの転職」というよりは、同じ風俗業界で「移籍をする」という感じです。お店側も即戦力が欲しいので、同じ風俗業界で働いた経験がある方は歓迎します。

経験者優遇」ということを掲げて求人を行っているお店も少なくありません。

また、キャバクラやガールズバーといった「カンパイ系」のナイトレジャーは、提供するサービスこそ風俗店とは異なるものの、男性のお客様を迎えて受付をしたり、キャストのサポートや管理を行ったり、店舗の清掃や備品の整理などを行うという点では共通する部分が少なくありません。

さらに、風俗店もカンパイ系のお店も営業は夜がメインなので(風俗店は午前中から営業しているところがほとんどですが、お客様が集中するのは夜の時間帯です)、カンパイ系のお店で働いた経験がある方はスムーズに風俗店の仕事に慣れることができるという側面もあります。

このような理由で、ナイトレジャー系の前職に就いていた方が風俗業界で働いているケースが多いということになっているのです。

ただし、転職(移籍)が難しい場合も……

ナイトレジャー系の経験があるからといって、100%絶対に採用されるわけではありません。

たとえば、風俗店はそれぞれにさまざまなルールを設けていたり、報酬の仕組みを用意したりしているわけですが、面接の際、前のお店のルールや報酬システムを引きずって無理な要求をしたりするのはあまり歓迎されないでしょう。

また、転職(移籍)の理由として「前の店で店長とケンカしたから」とか「前の店のこういうところがイヤだったから」など、ネガティブなことを挙げる場合、採用担当者の心証はあまり良くないと思われます。

理由を聞かれたときは、「自分の理想とする働き方・稼ぎ方をするためにこちらのお店を選んだ」と前向きな内容で伝えるのがおすすめです。

ナイトレジャー未経験でもチャンスあり!

上記の内容を見て、
「じゃあナイトレジャー系の仕事をしたことがない人の転職は難しいのかな……」
そんな感想を持った方もいらっしゃると思いますが、そのようなことはありません!

というのも、風俗店の多くは必ずしもナイトレジャーの経験を重視しているわけではないからです。

多くの風俗店では、男性スタッフを募集するにあたって「未経験者大歓迎」ということを掲げています。
「ナイトレジャーの経験はまったくない」という方でも、採用されるチャンスは十分にあります。

風俗スタッフの仕事は、何か特別な資格が必要なものではありません。

体力を使うことも多いので決して楽ではありませんが、接客がメインなので難しい知識や技術は不要です。
というわけで、ナイトレジャーとは無関係の業種から転職することも可能となっています。

ナイトレジャー系以外で採用されやすい前職の業種は?

ナイトレジャー系以外で採用されやすい前職の業種は?

「前職がナイトレジャー系だった」という方が多い風俗業界ですが、すでに紹介したようにナイトレジャー以外の業種から転職することもできます。

業界には「どんな業種であろうとやる気さえあれば大歓迎!」というお店が多いですが、やはり数ある業種の中でも「特にコレは採用されやすい」という業種がいくつかあります。

というわけでここでは、特に風俗業界での転職が成功しやすい(採用されやすい)といえる業種について紹介したいと思います。

営業

一般企業の営業の仕事をしていた方は、「一定のコミュニケーションスキルがある」ということで風俗店では歓迎されやすい傾向にあります。

風俗スタッフの最も重要な仕事は、お客様を迎えて接客をすることです。

会話を円滑に進め、指名するキャストが決まっていないお客様に対してはどんな女性が好みなのか聞き、希望に合うと思われるキャストを選んでおすすめします。

営業でコミュニケーションスキルを鍛えられた方は、よりスムーズにこの仕事をこなすことができるでしょう。その点を期待して採用するお店が多く見られます。

IT業界

風俗業界では、お店の店頭に立って受付をしたり各種の雑務を担当したりする店舗スタッフのほかに、特に最近はWebスタッフの需要が高まっています。

実店舗を持たず、インターネット上で情報を発信することがメインになっている派遣型のデリヘルが主流になりつつある現在、お店の公式ホームページやSNSの情報を更新したり、ホームページの改良を担当したりするWebスタッフは重要な存在であるといえます。

というわけで、WebデザイナーやWebエンジニアの求人は全国各地で見られます。

風俗店のWebスタッフは「未経験でもOK」というのが基本ですが、やはり実務としてたずさわった経験がある方はより専門的な技術や知識を身につけているということで、採用には有利であるといえるでしょう。

パチンコ業界

意外に思われるかもしれませんが、パチンコ店のスタッフとして働いた経験がある方は有利といわれています。というのも、パチンコ店スタッフは勤務時間中かなり体力を使います。

重いドル箱を運んだり、店内を巡回したり、店舗の清掃をしたり……。
さらに、パチンコ店ではスタッフがクレーム対応に追われることもしばしばです。

思うような結果が出なかったお客様から寄せられるクレームを、理不尽とは思いつつもしっかりと聞いて対応をしなければなりません。

そんな仕事の中で体力・精神力ともに鍛えられているパチンコ店スタッフは、「うちでもそのパワーを活かして頑張ってくれるだろう」ということで大いに期待されます。

こんなスキルがある方は採用されやすい!

こんなスキルがある方は採用されやすい!

風俗業界では、「こんなスキルがあったら採用されやすい」というものもあります。

たとえば、上でも紹介したコミュニケーションスキルやWeb関係のスキルなどは代表的なものですが、ほかにも前職で管理職としてのスキルを磨いた方や、前職を通じて文章作成スキルを身につけたという方は、風俗業界で重宝されるでしょう。

文章作成スキルは、ホームページに掲載するイベントやキャンペーンの情報、またキャストの紹介文などを作成する際に活かすことができます。

ホームページを見たお客様を魅了する文章を書ければ、お店の売上に貢献することにつながります。

また、風俗店では「キャストの管理・マネジメント」が重要な業務のひとつとして挙げられます。前職で管理職として活躍した経験がある方は、そのスキルを活かしてマネジメント業務をスムーズに行うことができるでしょう。

まとめ

今回は、風俗業界で転職するにあたって有利な前職、また身につけておくと便利なスキルなどについてまとめてみましたが、いかがでしょうか。

風俗業界では、業界内で移籍するというケースが多く見られますが、他業種からの転職も歓迎されます。

特に、接客やキャストの管理、Web関係の業務など風俗店の重要な仕事に活かせる経験を積んだ方は重宝されるでしょう。

面接の際には積極的にアピールすることをおすすめします。

【合わせて読みたい!】20~30代で風俗業界を転職先に選ぶメリット・デメリットとは?

この記事を書いた人

  • 野郎WORKマガジン編集部[ 担当記事一覧 ]

    野郎WORK立ち上げ当初からプロジェクトに関わる運営・編集部スタッフ。風俗やキャバクラなどのナイトワークのお仕事探しに役立つ情報や業界のこぼれ話しなどを幅広くご紹介いたします。

関連キーワード

関連記事

ノウハウ お役立ちの記事一覧へ

記事カテゴリ

職種
デリヘルドライバー
風俗店 店長・幹部候補
風俗店 スタッフ
風俗店 Webスタッフ
キャバクラドライバー
キャバクラ スタッフ
キャバクラ ヘアメイク
キャバクラ Webスタッフ
ホストクラブ スタッフ
メンズエステ店 スタッフ
営業
トラックドライバー
雀荘 スタッフ
建築・土木 スタッフ
パチンコ店 スタッフ
警備員・守衛
DVD・ビデオ鑑賞店スタッフ
ガールズバースタッフ
メンズエステ店 スタッフ
ノウハウ
お役立ち
応募・面接
給料
用語
体験談
地域情報
東京
千葉・埼玉・神奈川
大阪
兵庫
京都・滋賀
愛知
福岡
九州・沖縄
北海道
東北

キーワード

タブー 履歴書 交通費 早朝・深夜勤務 食事補助 キャスト関連 業界未経験 シフト制 資格手当 週休2日制 働くお店選び グループ店 正社員 積極採用 歩合制 昇給・昇格 業界経験者 服装 福利厚生 失敗 寮・社宅 アルバイト・パート ダブルワーク 幹部候補 クリエイティブ 独立支援制度 家庭 再生 学歴・職歴 内勤 道具・備品 賞与・ボーナス 風営法 社会保険制度 ボーイ・黒服 退職 日払い・週払い 中・高齢者

執筆者

  1. 元風俗店幹部 Y.N
    元風俗店幹部 Y.N
  2. 野郎WORKマガジン編集部
    野郎WORKマガジン編集部

人気記事ランキング

  1. 1
    風俗の「種類」まとめ!全10種類をわかりやすく解説します
    風俗の「種類」まとめ!全10種類をわかりやすく解説します
  2. 2
    ホテヘルのお仕事紹介!デリヘルとの違いや特徴・メリットを解説
    ホテヘルのお仕事紹介!デリヘルとの違いや特徴・メリットを解説
  3. 3
    風俗スタッフが知っておきたい「NG客」への対応方法
    風俗スタッフが知っておきたい「NG客」への対応方法
  4. 4
    風俗における「地雷」とは?地雷客・地雷嬢の特徴や対処法をご紹介!
    風俗における「地雷」とは?地雷客・地雷嬢の特徴や対処法をご紹介!
  5. 5
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
  6. 6
    風俗スタッフになる前に知っておきたい風俗用語集
    風俗スタッフになる前に知っておきたい風俗用語集
  7. 7
    メンズエステと風俗エステの違いは?男性スタッフの仕事内容や給与などを解説
    メンズエステと風俗エステの違いは?男性スタッフの仕事内容や給与などを…
  8. 8
    風俗店スタッフの仕事はきつい?気になる実態を徹底解説!
    風俗店スタッフの仕事はきつい?気になる実態を徹底解説!
  9. 9
    デリヘルドライバーの面接で必要な書類&押さえておきたい注意点まとめ
    デリヘルドライバーの面接で必要な書類&押さえておきたい注意点まとめ
  10. 10
    【例文あり】風俗店の面接で使える「面接メール」のマナー&書き方
    【例文あり】風俗店の面接で使える「面接メール」のマナー&書き方
ページの先頭へ

職種から探すJOB SEARCH

稼ぎたい男の高収入求人サイト!野郎WORK[ヤローワーク]は、関東エリアや関西エリアをはじめ、 北海道、東北、北信越、東海、中四国、九州、沖縄と、全国の稼ぎたい男性に向けた高収入求人情報サイトです。
(C)2014-2022 男の高収入リクルートサイト 野郎WORK(ヤローワーク)