風俗・キャバクラなどのナイトワークに役立つノウハウや情報&裏話なら【高収入求人の野郎WORKマガジン】

ノウハウ
お役立ち
公開日2021-05-28読了時間約5分by
野郎WORKマガジン編集部
野郎WORKマガジン編集部

風俗スタッフが知っておきたい「キャストの盗撮」への対応方法!

風俗スタッフが知っておきたい「キャストの盗撮」への対応方法!

今回のテーマは、「風俗店における盗撮への対応方法」です。風俗業界では、男性客がキャスト(風俗嬢)を盗撮するという違反行為が少なからず起こっています。重大なプライバシーの侵害であり、れっきとした犯罪でもあるのでしっかり対応する必要があるわけですが、具体的にはどうすればいいのでしょうか?

この記事の目次

風俗業界における盗撮の被害について

風俗業界における盗撮の被害について

風俗業界では、時としてさまざまなトラブルが起きることがあります。
その中でも、特に男性客が原因になって起こるトラブルとして多いのが「盗撮」です。

計画的犯行か、魔が差したか……人によってさまざまですが、キャストとのプレイを隠しカメラで撮影するという行為がこれにあたります。れっきとした犯罪行為であり、しかも性的な行為を隠し撮りするという意味では重大なプライバシーの侵害でもあります。

風俗店のスタッフとしては、盗撮が起こらないよう、また起こってしまった場合はしっかり対応するよう心がける必要があります。

盗撮動画はどうなる?

ところで、「盗撮客」は主に2つの目的で盗撮という行為に手を染めます。
(1)自分ひとりで個人的に楽しむため
(2)アダルト動画サイトなどにアップするため

このうち、(1)も許しがたい行為ではありますが、より深刻なのは(2)です。
いったんアダルト動画サイトなどにアップされ、インターネットの中に放流されてしまった動画は、完全に削除することが簡単ではありません。

たとえば、視聴者がダウンロードしたりSNSで拡散したりすると、削除しなければならない動画の数は膨大なものになります。どこの誰が持っているか分からないので、完全に削除するのは不可能といえます。

また、その動画がきっかけで店の名前や情報が特定されたりすると、より問題は深刻になってしまいます。

「ここで働いていると盗撮されるかも」と思った他のキャストが辞めてしまったり、「あの店で働いたら盗撮されるかも」ということで女性の応募者が減ってしまったり……。

お店の営業にも関わる大事件になってしまうわけです。

盗撮への対応方法

盗撮への対応方法

以上のように、盗撮は風俗店にとってかなりシリアスな問題です。
最悪の結果を招かないためにも、しっかりと対応する必要があります。

未然に防ぐことが大事!

何といっても、盗撮は「未然に防ぐこと」が大切です。
盗撮が行われなければ、上のような問題は起こりません。

また盗撮が行われたとしても、男性客の手もとにあるうちにいち早く発見して削除すれば、少なくとも動画が拡散してしまうという事態は回避できます。

未然に防ぐためには、盗撮に関する情報をキャストと共有することが不可欠です。

たとえば、盗撮の手口や怪しい男性客の見分け方などをあらかじめ伝えておけば、実際に盗撮されたり、されそうになったりしたときに事前に気づくことができるでしょう。

きちんと警告しておくこと

また、お客様に対しては盗撮が禁止行為であることをしっかり警告しておく必要があります。
たとえば店舗があるお店の場合、待合室の壁に禁止事項の一覧を掲示できます。

また無店舗型の場合も、ホームページに記載することができます。

また、禁止事項が発覚した際のペナルティを定め、その内容もあわせて掲示するとより抑止力としての効果を発揮すると思います。

よくある盗撮のシチュエーションとは?

よくある盗撮のシチュエーションとは?

さて、ここでは風俗業界でよく見られる盗撮のシチュエーションについて解説します。
キャストに盗撮の見分け方を共有する際、参考にしてみていただければと思います。

最も多いのはデリヘル

・自宅やホテルで男性客とキャストが2人きりになる
・カメラを仕込みやすい男性客の自宅でサービスが提供されることもある

以上のような理由もあり、盗撮の件数が特に多いのは無店舗型のデリヘルであるといえます。
特によく見られるシチュエーションは、以下のようなものです。

【事例①】カバンの中に仕込んだカメラで盗撮

ホテルでデリヘルを利用した盗撮客Aは、プレイ中しきりとカバンを置いたソファのほうを気にしていました。体位を変えるときなど、必ずカバンのほうを見て体の位置を調整している感じがするのです。

不審に思ったキャストのB子さんがよくよく見ると、カバンのジッパーが開いており、その向こうからレンズのようなものが覗いています。

これは怪しいとにらんで問い詰めると、まさしく客Aは盗撮していたのでした。

【事例②】ふすまの影から盗撮する

①と似たような感じですが、自宅でデリヘルを利用した盗撮客Cがふすまのほうをしきりに気にしているのでキャストD子さんがよく見ると、ふすまが少し開いていてカメラのレンズが見えた……というものです。

男性の自宅を使用する場合は、ふすまだけでなくさまざまな「すき間」をチェックする必要があります。

【事例③】偽装カメラで盗撮する

メガネに見せかけた隠しカメラや、スマートフォンの充電器に見せかけた隠しカメラなど、さまざまな盗撮用のカメラが出回っています。

そのようなアイテムを使われる場合もあるので注意が必要です。

・シャワーでもかたくなにメガネを外そうとしない
・プレイ前にスマホの充電を開始し、プレイが終わった瞬間に充電をやめる
など、挙動不審な行動が見られた場合は偽装カメラを疑うべきといえるかもしれません。

店舗型のお店も危ない!

上にはデリヘルでよく見られる盗撮のシチュエーションを解説しましたが、店舗型のファッションヘルスやソープランドも気が抜けません。

たとえば、【事例①】や【事例③】などは店舗型ヘルスなどでも起こり得ます。
注意を怠らないようにしましょう。

盗撮後の対応方法とは?

盗撮後の対応方法とは?

盗撮を未然に防ぐことは大切ですが、撮られてしまったあとに気づくというパターンもあります。
その際は、どのように対応すべきなのでしょうか。

「盗撮客」に対しては毅然と対応すること

盗撮したとされる男性客に対しては、毅然とした態度で応じることが必要です。

盗撮直後である場合は、動画を確認したうえでしっかり削除してもらい、そのうえでお店が定めるペナルティを適用します。また当然ながら、以後は「出禁」ということで対応します。

キャストのケアも忘れずに!

多くの場合、盗撮被害に遭ったキャストは少なからずショックを受けてしまいます。

風俗店ではキャストが最優先!キャストのプライバシーを守れない風俗スタッフは、お店からもキャストからも必ず信用を失います。彼女たちのケアをしっかり行うことも忘れてはいけません。

もしもキャストが盗撮されてしまった場合は、キャストの話を聞いてあげることはもちろん、盗撮客への対応状況や今後のお店として対応など、盗撮を無くしていく為の動きも含めしっかり共有するようにしましょう。

>>合わせて読みたい!風俗店の「NG客」への対応方法

現役スタッフに聞いた!盗撮の対処方法とは?

現役スタッフに聞いた!盗撮の対処方法とは?

風俗店で働く現役の男性スタッフに、盗撮に関するお話をお聞きしました。
とあるデリヘルで副店長として働くTさんの体験談を、ぜひ読んでみていただきたいと思います。

Tさん「初めての盗撮トラブル、しっかり対応できたと思います」

私は現在、デリヘルの副店長をつとめています。
副店長の仕事には、お客さん関係のトラブル対応が含まれています。

お客さんが予約をすっぽかしたとか、本番強要をしたとか、そういうときは私が出て対処します。
そんな私はついこの間、初めて「盗撮」というトラブルにぶつかりました。

店に女の子から電話が入り、ホテルで揉めているということでした。
幸いにも事務所からすぐ近くのホテルだったので、すぐにスタッフ数人と一緒に向かい、対処しました。初めてでしたが、うまくいったと思います。

女の子はお客さんのスマホの充電器が怪しいとにらみ、隙を見てこれを取ってトイレに立てこもり、お店に電話をしてくれたのです。

ホテルの部屋に到着した私が女の子を呼んで確認してみると、確かにレンズのついたカメラでした。
お客さんには、その場でカメラを破棄すること、お店が定めるペナルティを科すことを伝えました。

その後、女の子は事件が解決したもののショックを受けた感じだったので、しばらくお店は休んでいいと伝えて帰ってもらいました。

いやはや、事が事だけにかなり緊張しましたが、女の子がしっかり気づいてくれてよかったです。
やはり、日ごろから注意喚起をしていたのが功を奏したんだと思います。

これからも気を引き締めて対応していきたいですね。

まとめ

いかがでしょうか。
今回は、風俗スタッフが押さえておくべき「盗撮」の対応方法についてまとめました。

・未然に防ぐための注意喚起を行う
・盗撮が発覚した場合は毅然と対応する
・キャストもケアも大切

以上が押さえておきたいポイントです。
ぜひ参考にしていただければと思います!

この記事を書いた人

  • 野郎WORKマガジン編集部[ 担当記事一覧 ]

    野郎WORK立ち上げ当初からプロジェクトに関わる運営・編集部スタッフ。風俗やキャバクラなどのナイトワークのお仕事探しに役立つ情報や業界のこぼれ話しなどを幅広くご紹介いたします。

関連キーワード

関連記事

ノウハウ お役立ちの記事一覧へ

記事カテゴリ

職種
デリヘルドライバー
風俗店 店長・幹部候補
風俗店 スタッフ
風俗店 Webスタッフ
キャバクラドライバー
キャバクラ スタッフ
キャバクラ ヘアメイク
キャバクラ Webスタッフ
ホストクラブ スタッフ
メンズエステ店 スタッフ
営業
トラックドライバー
雀荘 スタッフ
建築・土木 スタッフ
パチンコ店 スタッフ
警備員・守衛
DVD・ビデオ鑑賞店スタッフ
ガールズバースタッフ
ノウハウ
お役立ち
面接
給料
用語
体験談
地域情報
東京
千葉・埼玉・神奈川
大阪
京都・滋賀
愛知
北海道
東北
九州・沖縄

キーワード

キャスト関連 業界経験者 日払い・週払い 社会保険制度 働くお店選び 再生 退職 週休2日制 風営法 正社員 シフト制 内勤 道具・備品 グループ店 学歴・職歴 交通費 履歴書 幹部候補 クリエイティブ 積極採用 アルバイト・パート 家庭 ダブルワーク 歩合制 資格手当 業界未経験 失敗 昇給・昇格 食事補助 ボーイ・黒服 服装 独立支援制度 賞与・ボーナス タブー 寮・社宅 福利厚生 中・高齢者 早朝・深夜勤務

執筆者

  1. 元風俗店幹部 Y.N
    元風俗店幹部 Y.N
  2. 野郎WORKマガジン編集部
    野郎WORKマガジン編集部

人気記事ランキング

  1. 1
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
  2. 2
    “夜の副業”がしたい方、必見!風俗店やキャバクラで会社にバレずに働く方法(※自己責任)
    “夜の副業”がしたい方、必見!風俗店やキャバクラで会社にバレずに働く…
  3. 3
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】ソープ男性店員って何するの?
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】ソープ男性店員って何するの?
  4. 4
    ホテヘルのお仕事紹介!デリヘルとの違いや特徴・メリットを解説
    ホテヘルのお仕事紹介!デリヘルとの違いや特徴・メリットを解説
  5. 5
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店の福利厚生ってぶっちゃけどうなっているの?
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店の福利厚生ってぶっちゃけどうな…
  6. 6
    ブラック業界!?風俗業界のリアルを徹底解説!【体験談あり】
    ブラック業界!?風俗業界のリアルを徹底解説!【体験談あり】
  7. 7
    デリヘルドライバーで高収入って実現可能?やるべきことをご紹介!
    デリヘルドライバーで高収入って実現可能?やるべきことをご紹介!
  8. 8
    風俗業界、正社員で働く?バイトで働く?各雇用形態のメリット&デメリット
    風俗業界、正社員で働く?バイトで働く?各雇用形態のメリット&デメリット
  9. 9
    風俗男性スタッフの給料事情を徹底調査!なぜ高収入なの?
    風俗男性スタッフの給料事情を徹底調査!なぜ高収入なの?
  10. 10
    風俗店員が風俗遊びをする時、どうすればいいか知っていますか?
    風俗店員が風俗遊びをする時、どうすればいいか知っていますか?

月別アーカイブ

ページの先頭へ

職種から探すJOB SEARCH

稼ぎたい男の高収入求人サイト!野郎WORK[ヤローワーク]は、関東エリアや関西エリアをはじめ、 北海道、東北、北信越、東海、中四国、九州、沖縄と、全国の稼ぎたい男性に向けた高収入求人情報サイトです。
(C)2014-2021 男の高収入リクルートサイト 野郎WORK(ヤローワーク)