風俗・キャバクラなどのナイトワークに役立つノウハウや情報&裏話なら【高収入求人の野郎WORKマガジン】

ノウハウ
給料
野郎WORKマガジン編集部
2019-08-29

風俗男性求人のココを見よ!「稼げるお店」の探し方について

風俗男性求人のココを見よ!「稼げるお店」の探し方について

「ガッツリ稼いで夢の高収入生活をスタートさせたい!」と希望に胸を膨らませつつ、しかし同時に「どうやって稼げるお店を探せばいいの?」と途方にくれている、そんな方も多いのではないでしょうか。

今回の野郎WORKマガジンは、そのような方向けにお送りします。
テーマは、「稼げるお店の探し方」です!

「稼げるお店」とは?

そもそも、「稼げるお店」とはどのようなお店なのか……
まとめると、以下のような条件を満たすお店であるといえるでしょう。

・きちんと売り上げがあって高い利益を得ている
・売り上げが継続する見込みがある


お店で働くスタッフへのお給料は、基本的にお店の利益から出ます。きちんと一定以上の売り上げがあれば、その分だけ従業員に還元されます。

逆に、売り上げがなければ「還元されない=従業員が稼げない」ということになります。

また、継続的に一定以上の売り上げがあるという点もポイント。
長く安定して高収入を得ることができる、そのようなお店を探す必要があります。

稼げるお店の探し方



きちんと売り上げがあり、今後も継続していく見込みがある。そのようなお店が「稼げるお店」であるわけですが、これは言い換えると「人気があるお店」ということになります。
つまり、「客目線で見た優良店」が、働くスタッフにとっては「稼げるお店」となるわけです。

以下をチェックして、そのようなお店を探しましょう。

「風俗ポータルサイト」をチェック

風俗店を利用する男性のために、全国のお店についてさまざまな情報を提供している風俗ポータルサイト。各店の利用料金やキャストの在籍情報、イベント情報などをまとめているこのようなサイトを、「稼げるお店=客目線で見た優良店」を探す際に利用できます。

特に見るべきなのは、お店を探したい地域の「お店ランキング」のようなコーナーです。
ランキング上位のお店はルックスやテクニックのレベルが高いキャストを揃え、男性スタッフの接客もきちんとしているお店であり、一定以上の売り上げを得ている「稼げるお店」といえます。

「お店の公式サイト」をチェック

気になる男性求人を見つけたときには、そのお店の「公式サイト」をチェックしてみましょう。
求人にあるような高収入が確実に見込める「稼げるお店」であるかどうか、確かめることができます。

特に注目すべきなのは、キャストの出勤情報。
たとえば、以下のようなお店は要注意です。

・「待機中」ばかり
・そもそも出勤数が少ない


「出勤しているキャストが待機中ばかり=利用者が少ない」ということであり、「そもそもその日に出勤しているキャスト数が少ない=流行っていないお店」と考えられます。
もちろん、風俗業界にも閑散期があるので一概にはいえません。

しかし、やはりせっかく選ぶなら、「たくさんのキャストが出勤している」「予約完売のキャストが多い」といったお店を選ぶほうが確実であるといえるでしょう。

求人を見るときの注意点

男性求人を見る際にも、チェックすべきポイントはいくつかあります。
ここでは2点、紹介しましょう。

「自己負担」の有無

ここでいう自己負担とは、働くスタッフが金銭的な負担を負うことであり、特に「送迎ドライバー」の求人を見るときには要チェックといえます。

たとえば現在、「車はドライバーの持ち込み」という条件で募集しているところが少なくありませんが、さらに「ガソリン代は自己負担」というところもあるようです。

キャストをお客様のもとに送り届けたり、退勤後に家まで送っていったり……街を走り回っているとガソリンの消費量は増え、その分だけドライバーの負担が増えます。
収入と支出を比べたとき、割に合わないということになってしまうことが考えられます。

・「ガソリン代支給」と明記しているところを探す
・電話やメールで問い合わせをして確認する


といったことを心がけて、求人を探してみましょう。

グループ店か個人経営店か

野郎WORKマガジンでは以前、「グループ店と個人経営店のメリット&デメリット」についてまとめましたが、あちらも参考にしてみて、自分に合うタイプのお店を選ぶことをおすすめします。

たくさんの役職があり、部門が細かく分かれているグループ店では、「より高みを目指して出世コースをのぼっていくことができる」「『専門職』を極めることができる」というメリットがあります。

一方、個人経営店は、どちらかといえば「のんびりとゆとりある生活を楽しみたい」という方に向いています。
希望通りの働き方で、ストレスなく頑張って高収入生活を送ることができる、そのようなお店を探すためにぜひチェックしてみてください。

ナイトワーク求人を探す方法



ここでは、実際にナイトワーク求人を探すために使える「求人誌」「求人情報サイト」についてまとめてみたいと思います。
それぞれどのような特徴があるのか、見てみましょう。

ナイトワーク求人誌をチェック

インターネットが普及していなかった時代には「ナイトワーク求人を探す=雑誌で探す」が当たり前でした。
現在では数が減っているものの、まったく見られなくなったわけではありません。
繁華街のコンビニ、ネットカフェなどに置かれていることが多いようです。
一般のバイト求人誌と同じように、店舗名や応募用の電話番号、給与の目安や待遇などの情報が掲載されています。
マーカーで印をつけたり、メモを書き込んだりしやすいなど、紙媒体ならではのメリットがあります。

ただし、同じ紙媒体でもマンションのポストなどに入っていることがある「ピンクチラシ」はおすすめしません。
ピンクチラシは主にデリバリー型の風俗店が発行しているチラシ(ビラ)で、裏には「ドライバー募集」などの求人情報が載っているのが一般的です。

しかし現在、ピンクチラシを配布したり投函したりする行為は、多くの自治体で禁止されています。
それにもかかわらずピンクチラシを作成しているということは、そのお店が表立って営業できない違法店である可能性が高いといえます。
違法店である場合、男性スタッフの労働環境が整っているかどうか怪しいものです。当然ながら、「稼げるお店」である可能性はきわめて低いといえます。
自宅のポストなどで見つけた場合は、すぐに捨ててしまうのが賢明です。

求人情報サイトをチェック

現在、主流になっているのはネット上の求人情報サイトを活用する方法です。
野郎WORKをはじめ、ナイトワークの求人掲載に特化したWebサイトが数多くあります。

求人情報サイトのメリットとしては、「すぐに最新情報をチェックできる」ということが挙げられます。
雑誌の場合、いったん発行されてしまえば掲載されている情報が更新されることはありません。
たとえば、新しい求人情報が出た場合、あるいは採用担当の電話番号が変わった場合も、雑誌の掲載内容が更新されることはありません。次の号が発行されるのを待つ必要があります。
しかしWebサイトなら、手もとのパソコンやスマホでチェックするだけで、その時点での最新情報を見ることができます。

また、インターネットを使用する場合、風俗ポータルサイトやお店の公式サイトなどもすぐに検索できます。
気になる求人が見つかったとき、そのお店が「高い利益を得ている=稼げるお店」であるかどうか、すみやかにチェックすることが可能です。

「稼げるお店」ではいくら稼げるの?



さて、今回は「稼げるお店とは?」「求人を見る際の注意点」など、風俗業界で「稼げるお店」を探すために知っておくべき知識についてまとめていますが、
「結局、『稼げるお店』では実際にいくら稼げるの?」
そんな疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

確かに、「稼げるお店=優良店」の給料がいくらくらいなのか知っておくことは大切です。
実際に働いてみて給料をもらってみたとき、相場を下回る場合は「稼げない店」ということになりますし、相場通りだったり相場より上だったりする場合は「間違いなく稼げるお店」であると確信できます。

というわけで、ここでは「優良店の給料相場」についてまとめます。

「店舗スタッフ」の基本給は25~30万円

風俗店に入店する多くの方は、「店舗スタッフ」という立場でキャリアをスタートさせることになるでしょう。
店舗の受付に立って接客をしたり、予約電話を受けたり、HP更新や清掃などの雑務をこなしたりすることになります。
多くのお店では「経歴不問」であり、学歴や職歴が問われることはなく、特別な資格は不要です。

この場合、給料相場は「月給25~30万円」が基本です。
「無資格・未経験」で始められる仕事としては破格の高給といえますが、特に東京や大阪などの都市部では、相場を上回る月給を得ることができるお店も見つかります。

「管理職」は30万円以上稼げる!

店舗スタッフとして努力を重ね、出世街道に乗ることができれば、ポストが上がるごとに給与も上がっていきます。
キャストやスタッフの出勤管理などを行う「マネージャー」や、お店の一切を取りまとめる「店長」、また店長をサポートする「副店長」といったポストに就けば、月給30~50万円かそれ以上の高収入もねらうことができます。
特に店長として活躍している人の中には、年収1000万円を稼いでいる人もいるようです。

「手当・ボーナス」でさらに稼げる!

風俗業界は、「基本給が高い」ということに加えて「手当やボーナスが充実している」というのもポイントです。
お店によって詳しい内容は違いますが、
・ボーナス(年2回)
・残業手当
・月間売上目標達成手当

など、さまざまな種類のボーナスや手当が用意されているようです。
優良店の多くは、スタッフのモチベーションを向上させる取り組みとして積極的に上記のような「手当・ボーナス」の制度を取り入れています。

まとめ

いかがでしょうか。
「稼げるお店」の条件は、以下の2点であるといえます。
・しっかり売り上げがある
・余計な負担がなく、自分に合った働き方ができる

夢の高収入生活のために、ぜひ参考にしてみてください!

この記事を書いた人

  • 野郎WORKマガジン編集部[ 担当記事一覧 ]

    野郎WORK立ち上げ当初からプロジェクトに関わる運営・編集部スタッフ。風俗やキャバクラなどのナイトワークのお仕事探しに役立つ情報や業界のこぼれ話しなどを幅広くご紹介いたします。

関連キーワード

関連記事

ノウハウ 給料 の記事一覧へ

記事カテゴリ

職種
デリヘルドライバー
風俗店 店長・幹部候補
風俗店 スタッフ
風俗店 Webスタッフ
キャバクラドライバー
キャバクラ スタッフ
キャバクラ ヘアメイク
キャバクラ Webスタッフ
ホストクラブ スタッフ
エステ店 スタッフ
営業
トラックドライバー
雀荘 スタッフ
建築・土木 スタッフ
パチンコ店 スタッフ
警備員・守衛
DVD・ビデオ鑑賞店スタッフ
ノウハウ
お役立ち
面接
給料
体験談
地域情報
東京
千葉・埼玉・神奈川
大阪
京都・滋賀
愛知
北海道
東北
九州・沖縄

キーワード

アルバイト・パート 週休2日制 日払い・週払い 歩合制 寮・社宅 道具・備品 資格手当 再生 業界経験者 キャスト関連 業界未経験 働くお店選び 服装 食事補助 家庭 正社員 失敗 シフト制 昇給・昇格 独立支援制度 ダブルワーク 学歴・職歴 タブー 風営法 中・高齢者 履歴書 退職 内勤 幹部候補 グループ店 社会保険制度 賞与・ボーナス 交通費 クリエイティブ 福利厚生 早朝・深夜勤務 積極採用

執筆者

  1. 元風俗店幹部 Y.N
    元風俗店幹部 Y.N
  2. 野郎WORKマガジン編集部
    野郎WORKマガジン編集部

人気記事ランキング

  1. 1
    “夜の副業”がしたい方、必見!風俗店やキャバクラで会社にバレずに働く方法(※自己責任)
    “夜の副業”がしたい方、必見!風俗店やキャバクラで会社にバレずに働く…
  2. 2
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】こんなデリヘルドライバーが欲しい!
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】こんなデリヘルドライバーが欲しい!
  3. 3
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗店男性スタッフの家庭・結婚について
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗店男性スタッフの家庭・結婚について
  4. 4
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
    「職業欄」には何て書く?風俗店スタッフの悩み事
  5. 5
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店スタッフと風俗嬢の恋愛は本当にあるのか?その結果は?
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗店スタッフと風俗嬢の恋愛は本当に…
  6. 6
    デリヘルドライバーの一日の流れ
    デリヘルドライバーの一日の流れ
  7. 7
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗業界の未来と男性スタッフの業務について
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗業界の未来と男性スタッフの業務につ…
  8. 8
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】私が風俗店の店長になるためにしたこと
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】私が風俗店の店長になるためにしたこと
  9. 9
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗業界で副業!?仕事の掛け持ちをしても大丈夫なの?
    【元風俗店幹部Y.N氏が教える】風俗業界で副業!?仕事の掛け持ちをし…
  10. 10
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗店で働くなら知っておくべき法律・ルールとは?
    【元風俗店幹部Y.N氏が語る】風俗店で働くなら知っておくべき法律・ル…

月別アーカイブ

ページの先頭へ

職種から探すJOB SEARCH

稼ぎたい男の高収入求人サイト!野郎WORK[ヤローワーク]は、関東エリアや関西エリアをはじめ、 北海道、東北、北信越、東海、中四国、九州、沖縄と、全国の稼ぎたい男性に向けた高収入求人情報サイトです。