関東 / 風俗ワーク / デリバリーヘルス

東京夢見る乙女グループ オススメ

キャスト面接官(役職:サブマネージャー)

秋山真人さん(38)

入社時期
2019年2月入社
前職
メンズエステの経営
年収
800万円以上
2022-11-22

失敗があったからこそ、真剣に仕事について考えるようになって…

―――入社のキッカケは何ですか?

もちろん最初から風俗業界を目指していたわけではありません。というか何にも考えてなかったんでしょうね。今振り返ってみると。

若い頃はあっちでフラフラ、こっちでフラフラしてた感じですね。お恥ずかしい(笑)。

僕、出身が福岡なんですけど、最初は飲食店で料理人を目指していたんです。だけど中州のネオンのまぶしさが気になってしまって、気が付くと夜職に移っていました。

ショーパブにはじまって店舗型のヘルス、性感エステなど、いろいろ手を出してみたのが20代の頃ですかね。

10年くらい夜職をやってみて、なんとなくナイトワークってものがわかったような気になってしまったんです。今思えば浅はかな考えだったんですけどね。

で、自分でメンズエステのお店を立ち上げたんですけど、当たり前ですがうまくいかない。結局2年で廃業しまして…。

でも、こうした失敗があったからこそ、このままじゃダメだって気付けたんだと思います。

真剣に仕事について考えるようになって、求人サイトなんかも穴が開くほどじっくり読み込んでいました。

そんな中で、一番気になったのが『ユメオトグループ』だったんです。

―――ここではどんなお仕事をされていますか?

やっぱりキャストの面接がメインの業務になります。さらに面接して採用となった女性が、実際に働くようになって、独り立ちするまでのサポートも行います。

そのほかにもスタッフの育成や、求人状況のデータ収集や分析、さらに改善点を導き出して、それを実行したり、あとは企画の立案なども行っています。

最近ではオンライン面接も非常に増えてきて、風俗業界のIT化を肌で感じていますね。オンライン面接の特徴としては、とにかくスピーディであること。その場で即採用したら、すぐに体験入店の手続きを始められるんです。早く働きたいという女性にとっても喜ばしいことだと思っています。

スピード感を持って働けるというのは、結局それだけ裁量権が大きいってことでもあるんです。与えられた業務をただこなしていくんじゃなくて、自身で考えながら会社の発展に貢献していけるというのが、『ユメオトグループ』ならではの魅力だと思います。

―――会社・お店の雰囲気について教えてください。

短い間ですが、一応経営者だった僕の目から見ても(笑)、すべての業務が効率よく回るように計算された人事になっていると思っています。

得手不得手、向き不向きというのは誰にでもあることです。『ユメオトグループ』ではそこを見極めて、働く人にとってベストな環境を構築していこうという信念があります。

具体的には店舗運営のほかに、求人企画部やIT事業部、経営戦略室など、専門性を高める方向で細分化が進んでいます。

特に僕のいる店舗は勤続年数が長いスタッフも多いので、イレギュラーな事案にも混乱をきたすことなく対応できています。いぶし銀な職場ですね(笑)。

また、ほかのエリアスタッフとの情報交換も頻繁に行っています。お酒を飲みに行ったり、ちょっと遠出することもあります。年齢はあまり関係なく、フラットに付き合える方が多いのも特徴のひとつです。

―――やりがいを感じるのはどんな時ですか?

自身の行動ひとつひとつが、目に見えて売り上げに直結しているので、毎日やりがいに囲まれて働いているようなものです(笑)。

ただ単刀直入にいって、一番わかりやすいやりがいとなると、やっぱり給与面での話になると思うので、少し具体例を挙げさせてください。

まず、『ユメオトグループ』は昇給、昇格それぞれにしっかりした基準があります。成果に応じてインセンティブが支給されるんですが、きちんと年に3回の査定があって納得ができるってところが、個人的にはとてもありがたいと感じたポイントです。

同じ稼ぐにしても、なんだかわからないけど給料が上がったというより、自分の何が評価されてベースアップに繋がったのか、はっきりわかるほうが同じ金額をもらうにしても、ずっと気分がいいものです。

働くうえでやりがいを持つことは大事だけれど、お金も同じくらい大切です。そのどちらも満足させてくれるのが『ユメオトグループ』です。

―――今後の目標を聞かせてください。

風俗業界もプロダクトライフサイクルでいうところの成熟期に入ってきたと個人的には考えています。さらなる発展が見込めると同時に競争も激化するでしょう。

この先の戦いを勝ち抜くためには、この世界のプラットフォーマーとして業界をけん引していく覚悟が必要です。

まず重要なのは、業務の効率化、キャストプロデュースの深化、マニュアル改定、次代スタッフの育成などでしょうか。手を付けたい課題はまだまだたくさんあります。

それらを解決し、業界トップのプラットフォーマーとして月給100万円を目指したいですね(笑)。

ある1日のスケジュール

  • 10:00

    出勤

  • 10:00

    シフト確認、WEB更新業務

  • 11:00

    キャスト面接

  • 13:00

    体験入店手続き&プロフィール撮影

  • 15:00

    オンライン面接

  • 16:00

    キャスト面談

  • 17:00

    広告戦略会議

  • 18:30

    データ収集&企画立案

  • 19:30

    スタッフミーティング

  • 20:00

    退勤

入社を考えている方へmessage

少し堅い話が多くなってしまいましたが、思いっきり休日を楽しめるのも、会社組織として魅力ある環境が約束された当グループならではのストロングポイントだと思っています。オンオフを切り替えることで、業務にもより集中できます。

僕自身も年間の休日や有休休暇制度を使って、家族旅行やキャンプなど、充実したプライベートを過ごせています。

それぞれの長所を活かした働き方が可能な『ユメオトグループ』で、プロフェッショナル面接官を目指してみませんか?

このインタビュー記事をシェアする

会社・店舗情報

風俗業界のプラットフォーマーを目指して。~20年の実績で革新をおこそう!~

会社・店舗名 東京夢見る乙女グループ
業種 風俗ワーク
業態 デリバリーヘルス
勤務地 [東京]五反田, 錦糸町, 横浜, 新横浜, 大宮, 新宿, 上野, 関内, 西川口, 千葉
募集職種・給与
  • [正]店長・幹部候補月給:550,000円~
  • [正]店舗スタッフ月給:302,000円~
  • [ア]送迎ドライバー時給:1,400円~
  • [委]カメラ撮影スタッフ日給:15,000円~
  • [正]店舗スタッフ月給:302,000円~
  • [ア]その他年俸:0円~
  • [ア]受付スタッフ時給:1,100円~
  • 会社・店舗情報

    東京夢見る乙女グループ
    • 都道府県東京
    • 業種風俗ワーク
    • 業態デリバリーヘルス
    求人情報を見る

    この会社で働く他のメンバー

    ページの先頭へ

    (C)2014-2022 男の高収入リクルートサイト 野郎WORK(ヤローワーク)